ここからメインメニュー

メインメニューここまで

ここから本文です。

循環器内科

 循環器内科は町田副院長をはじめ、北大循環器内科医局に属する循環器医師の6人体制で心血管を主とする疾患の診断、治療に当っています。
病院の性格上、急性期医療並びに開業の先生方が実施困難な検査、治療を行うことが当科の役割であると考えています。

診療実績平成28年度(4月~3月)

  • 冠動脈造影検査:626例
  • 経皮的冠動脈形成術:232例(内 急性冠症候群57例)
  • 末梢血管形成術:41例
  • 永久型ペースメーカー植込み術(交換も含む):43例
  • 心筋生検:7例
  • 大動脈バルーンパンピング:29例
  • 経皮的心肺補助法:11例
担当医職・氏名     資格 専門(得意)分野
副院長
           
  町田  正晴          
(マチダ マサハル)        
                    
日本内科学会総合内科専門医
日本循環器学会循環器専門医
日本心血管インターベンション治療学会心血管インターベンション治療専門医
 
虚血性心疾患
(特に救急)
医 長   平林 鑑
(ヒラバヤシ カガミ) 
日本内科学会認定内科医
日本循環器学会循環器専門医
日本心臓リハビリテーション学会認定心臓リハビリテーション指導士
日本体育協会公認スポーツドクター
循環器疾患全般
運動生理
医 員  森本 信太郎
(モリモト シンタロウ)
日本内科学会認定内科医 循環器疾患全般
医 員  小林 雄太
(コバヤシ ユウタ)
循環器疾患全般
医 員  多田 篤司
(タダ アツシ)
日本内科学会認定内科医 循環器疾患全般
救急
医 員  齊院 康平
(サイイン コウヘイ)
循環器疾患全般

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません