ここからメインメニュー

メインメニューここまで

ここから本文です。

外科・内視鏡外科

 外科・内視鏡外科では常勤医5名の体制で、消化器疾患だけではなく、呼吸器疾患や乳腺疾患など幅広い一般外科領域に対して診療を行っています。消化器内科や放射線科など他科とも定期的にカンファレンスを行い、学会のガイドライン等を重視した専門性の高い標準的治療を提供することを目標としています。また、胆石症だけではなく、胃癌・大腸癌などの消化器疾患、自然気胸や転移性肺癌などの呼吸器疾患には可能な限り内視鏡手術で対応しています。
 なお、当科は手術だけではなく、消化器癌や乳癌の化学療法(抗癌剤治療)にも対応し、原則として学会のガイドライン等に則って患者さんと相談した上で治療法を選択することが可能です。また、放射線治療が必要な患者さんには放射線科とも連携して、放射線治療が可能で、消化器癌や乳癌に対して集学的治療が可能な体制です。

外来

 月~金曜日まで(木曜日は午前のみ)一般外来診療を行っています。
 受付時間は午前:8時45分~11時00分まで、午後13時00分~15時00分までです。  
 また、一般外来とは別に木曜日の午後のみ乳腺外来(受付13時00分~14時30分)も設けています。  
 化学療法が必要な患者さんには外来化学療法室(13床)で対応していますが、希望があれば入院での化学療法も可能です。

〔外来担当〕
午前 花本 財津 廣瀬 松岡 南波
午後 花本 財津 廣瀬 乳腺外来 南波

入院病棟

 手術など入院が必要な患者さんは随時、入院可能です。入院病棟は西5病棟(24床)です。

対象疾患

消化器疾患

 (1)食道がん
 (2)胃がん、大腸がん
 (3)肝がんや膵がんなどの肝胆膵領域の悪性疾患
 (4)胆石症:原則として、内視鏡手術(腹腔鏡下胆摘術)で施行しています。
 (5)急性虫垂:原則として、内視鏡手術(腹腔鏡下虫垂切除術)で施行しています。
    膿瘍形成を伴う症例でも腹腔鏡下手術で対応が可能となる目的で、
           intervalappendectomy(待機的虫垂切除術)も施行しています。
 (6)腸閉塞、消化管穿孔など
 

吸器疾患

 自然気胸、転移性肺癌など

乳腺疾患

 乳がんに対してはガイドラインの基準に則って乳房温存手術を施行しています。温存手術後の術後照射も当院での対応が可能です。また、術前検査で腋窩リンパ節転移のない症例ではセンチネルリンパ節生検をすることによって腋窩リンパ節郭清の省略にも対応しています。
 なお、診断が難しい非触知腫瘤や石灰化病変などはマンモトーム生検による診断も可能です。

その他

 鼠径・大腿ヘルニア(小児・成人共):小児では日帰り手術でも対応しています。また、現在は腹腔鏡下での鼠径ヘルニア修復術も対応可能です。消化管穿孔、急性腹膜炎などの緊急手術にも適宜、対応していています。

診療実績平成29年(1月~12月)

 手術総件数:463件
 主要手術件数
 ◇胃癌:26件(腹腔鏡手術:10件
 ◇大腸癌:81件(腹腔鏡下:54件)
 ◇乳癌:32件
 ◇原発性、転移性肝癌:24件
 ◇膵癌:4件
 ◇胆嚢癌、胆管癌:3件
 ◇胆石症、胆嚢ポリープなど:69件(腹腔鏡下58件)
 ◇鼠径ヘルニア:66件
 ◇虫垂切除術:36件(腹腔鏡下32件)
 ◇消化管穿孔:26件
 ◇腸閉塞:19件(腹腔鏡下7得kん
 
  • 急性虫垂炎:30件(腹腔鏡下:27件)

担当医職       

                       

担当医 職・氏名    

資     格

専門分野

院 長

松岡 伸一
(マツオカ シンイチ)        

日本外科学会認定医
日本外科学会専門医
日本外科学会指導医
日本消化器外科学会専門医
日本消化器外科学会指導医
日本消化器病学会専門医
日本消化器病学会指導医

外科全般
消化器外科
乳腺外科

診療部長

 

 

 

廣瀬 邦弘
(ヒロセ クニヒロ)

 

 

 

日本外科学会認定医
日本外科学会専門医
日本外科学会指導医
日本消化器外科学会専門医
日本消化器外科学会指導医
検診マンモグラフィー読影認定医師
日本緩和医療学会認定医

外科全般
消化器外科
乳腺外科
緩和ケア

診療部長

花本 尊之
(ハナモト タカユキ)

日本外科学会認定医
日本外科学会専門医
日本外科学会指導医
日本消化器外科学専門医
検診マンモグラフィー読影認定医師

外科全般
消化器外科

乳腺外科 

医 員

財津 雅昭
(ザイツ マサアキ)

日本外科学会専門医
日本移植学会認定医

外科全般

医 員

南波 宏征
(ナンバ ヒロマサ)

外科全般 

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません