ここからメインメニュー

メインメニューここまで

ここから本文です。

耳鼻咽喉科

対象疾患・診療内容

 耳鼻咽喉科では、脳と眼球と歯牙を除く首から上の領域の疾患を扱います。代表的なものをあげますと、
  • 耳に関連するもの:難聴、中耳炎、眩暈、補聴器、言語発達に関する相談
  • 鼻に関連するもの:副鼻腔炎など
  • 口腔咽頭に関連するもの:唾液腺疾患、扁桃炎、いびきなど
  • 喉頭に関連するもの:嗄声、嚥下障害、発声障害、声帯ポリープ、喉頭腫瘍など
  • 頸部に関連するもの:甲状腺腫瘍、副甲状腺腫瘍、頸部腫瘍全般、気道に関する疾患など
  • その他:顔面神経麻痺など

外来体制

 月~金曜日の午前中のみ外来診療を行っています。
 高度な専門医療を要する場合は、主に北海道大学病院耳鼻咽喉科との連携をもって治療に当たります。
 毎週水曜日に、北海道大学病院耳鼻咽喉科・頭頸部外科医師による頭頸部外来を行っています。
 

手術

 内視鏡下副鼻腔手術、鼓膜形成術、鼓室形成術、喉頭微細手術、扁桃摘出術、甲状腺腫瘍切除術、唾液腺腫瘍切除術など、耳、鼻、のど全般にわたって施行しています。
 安全かつ正確な治療を行うために内視鏡下副鼻腔手術では最新のナビゲーションシステムを、そして、耳科・頚部手術では、NIM(神経刺激モニター)を使用しています。
 

その他

 常勤医師数は3人です。
 地域の先生方からの、緊急を要する患者さんの依頼に関しましてはできる限りの対応をさせていただきますので、お電話にて直接御連絡いただければと思います。
 また、他科の先生方におかれましても、当科領域疾患の除外診断や、はっきりしない頸部腫瘤など、気軽に御紹介ください。

診療実績 平成28年(1~12月)

  • 口蓋扁桃摘出術:29件
  • アデノイド切除術:16件
  • 鼓膜チューブ留置術:64件
  • 気管切開術:5件
  • 甲状腺腫瘍手術:21件
  • 耳下腺腫瘍手術:9件
  • 顎下腺摘出術:5件
  • 喉頭下咽頭直達鏡手術:23件
  • 内視鏡下副鼻腔手術:46件
  • 鼓室形成術:29件
  • 鼓膜形成術:5件
  • 中耳根本術など:3件
担当医職・氏名 資格 専門(得意)分野
診療部長 志津木 健
(シヅキ ケン)
日本耳鼻咽喉科学会耳鼻咽喉科専門医
日本耳鼻咽喉科学会補聴器相談医
耳鼻科全般
耳科・聴覚
医長 洲崎 真吾
(スノサキ シンゴ)
日本耳鼻咽喉科学会耳鼻咽喉科専門医 耳鼻科全般
甲状腺
副甲状腺
医員 松浦 真理
(マツウラ マリ)
耳鼻科全般

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません