きせかえ
きせかえ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

ここから本文です。

現在位置
苫小牧市エコオフィス宣言(事業終了)
 本事業は終了いたしました

TEAM「ゼロカーボンいぶり@苫小牧」への参加【NEW】

 北海道胆振総合振興局では、自治体や企業・団体等が情報の発信や共有など連携、協働しながら取組の裾野を広げていく場として、2022年2月、TEAM「ゼロカーボンいぶり」を発足しました。
 2050年カーボンニュートラルの実現に向けた省エネ・新エネ導入等の取組の加速化を図るため、胆振総合振興局で「ゼロカーボン」に向けた取組を実施・予定する団体等の交流ネットワーク【TEAM「ゼロカーボンいぶり」】が発足しました。
 これに伴い、本市で実施する「苫小牧市エコオフィス宣言」を終了し、カーボンニュートラルへの取組をより強化した【TEAM「ゼロカーボンいぶり@苫小牧」】の受付を開始いたしました。

 参加する場合、下記ページより様式をダウンロードし、環境保全課へ提出してください。 

 TEAM「ゼロカーボンいぶり@苫小牧」のページはこちら

 なお、現行の「苫小牧市エコオフィス宣言」は終了いたしますが、引き続きステッカーを掲示の上、エコオフィスの取組項目の実践をお願いいたします。
 

エコオフィス宣言について

 苫小牧市では、事業所から排出される温室効果ガス削減のために、市内のオフィスや店舗等を対象に「エコオフィス」を宣言し、その活動を市民の皆さまにご紹介することにより、環境に配慮した取り組みの輪を広げ、よりよい環境づくり、まちづくりを目指します。
                                      
平成23年11月から令和4年3月31日までのエコオフィス宣言事業者総数                                                  
395事業所が宣言をしています。                                       
「エコオフィス宣言」事業所一覧  
 
エコオフィスの取組項目                           

1. 冷暖房温度の適正設定
2. 節電・節水の徹底
3. エコドライブの推進
4. グリーン製品の購入推進
5. 新エネ・省エネ設備の導入(LED照明の導入など)
6. ごみの分別の徹底
7. その他、独自に取り組まれている事項
 

エコオフィス宣言をすると

 宣言された事業所には、エコオフィスステッカーをお渡しいたしますので、玄関等に掲示して、エコオフィスの取り組みを実践してください。また、宣言した事業所は市のHPにて公表し、独自に取り組まれている事項も紹介することにより、企業のイメージアップが図られ、他の事業所の模範となります。


 エコオフィスステッカー

 

アンケート結果

各事業所の皆様に模範となる取組を広く紹介する目的で、宣言されている各事業所の皆様にアンケート調査を実施しました。アンケート結果の中で特に模範となる取り組みを優良事例としてまとめましたので、今後のエコオフィス活動にお役立て下さい。
 
 
 
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

環境衛生部環境保全課
059-1364
北海道苫小牧市字沼ノ端2番地の25
電話:ゼロカーボン担当:0144-84-1620、総務計画・環境監視担当:0144-57-8806
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません