きせかえ
きせかえ

ここから本文です。

多胎産後サポート事業

多胎産後サポート事業について

 苫小牧市では、多胎児を育児しているご家庭の身体的・精神的負担を少しでも軽減するため、「多胎産後サポート事業」を実施しています。支援員がご自宅に伺い、家事や育児の支援をいたします。
 ひとりで頑張りすぎず、手助け(サポート)が必要な時はぜひご利用ください。
 ※多胎とは、双子以上のお子さまのことを言います。
 

利用できる方

 苫小牧市に住民票があり、令和3年4月1日以降に出産された産後1年未満のご家庭の保護者。
 ただし、出生状況により、これに限らない場合があります。
 ※対象の方には、出生手続の際に資料の一式をお渡しします。
 

援助内容

 育児支援、家事支援、付き添い

 

利用料金

 支援員1人につき1回500円
 1家庭最大20回、1回最大2時間以内
 ※連絡のないキャンセルについては、事務所の規定によりキャンセル料が発生する場合があります。
 

お問い合わせ

健康こども部健康支援課
電話:総務担当:0144-32-6407、保健担当:0144-32-6410、0144-32-6411
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません