きせかえ
きせかえ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

ここから本文です。

企業版ふるさと納税募集中

企業版ふるさと納税募集中!

企業版ふるさと納税は、民間企業が地方自治体の地方創生事業に対して、応援することで税制優遇を受けることができる制度です。苫小牧市の「ゼロカーボンシティの実現」に向けた取組に対して、支援して頂ける企業様を募集しています。

png(1.95 MB)
制度の詳細については、「企業版ふるさと納税」のページをご参照ください。
 

企業版ふるさと納税とは?

企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)は、企業が自治体の地方創生事業に寄附をすることで、法人関係税の控除を受けることができる制度です。
  • メリット1:寄附額の税額軽減が最大約9割で、実質負担1割
  • メリット2:社会貢献に取り組む企業としてイメージアップ
  • メリット3:苫小牧市の地球温暖化対策・脱炭素対策を応援する事ができる
詳しくは苫小牧市の「企業版ふるさと納税」リーフレットをご参照ください。
 
 

苫小牧市のゼロカーボンシティに向けた取組

CCUS・カーボンリサイクル等の地域特性を最大限に活かしたゼロカーボンシティの実現

  • 市民への普及啓蒙活動
    ・小中学生への環境教育
    ・町内会との共同による啓蒙活動
    ・再エネ、EV・FCV、ZEB・ZEHの導入拡大
  • 産業部門・港湾区域・民生部門の脱炭素化へ
    ・CCUS・カーボンリサイクル事業推進に向けた取組
    ・国際拠点港湾である苫小牧港の脱炭素化への取組
    ・バイオマス発電(廃棄物由来)とCCUSの連携によるネガティブエミッション(ネガエミ電力)
    ・市域での水素活用のあり方検討(輸送機器・荷役設備等)
    ・市内企業の脱炭素化支援
     
jpg(3.28 MB)
 

寄附企業ご紹介

 ㈱北陸銀行 及び ㈱クレタ(感謝状贈呈式:令和4年4月14日)
令和3年12月に㈱クレタが発行し、㈱北陸銀行が受託した「ほくぎん寄贈型SDGs私募債」に係る手数料の一部を、「ゼロカーボン推進計画策定事業」の資金としてご寄付いただきました。


■寄附受領年月日
令和4年4月14日

■寄附対象事業
ゼロカーボン推進計画策定事業

■事業内容
地球温暖化対策の推進に関する法律に基づき、「環境基本計画」及び「苫小牧市役所エコオフィスプラン」を改訂いたします。改定作業に併せて、環境審議会や市役所内部の推進会議を開催することに加え、市民の意識醸成のために啓発活動を実施します。

■寄附金額
200,000円




 
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

環境衛生部環境保全課
059-1364
北海道苫小牧市字沼ノ端2番地の25
電話:ゼロカーボン担当:0144-84-1620、総務計画・環境監視担当:0144-57-8806
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません