きせかえ
きせかえ

ここから本文です。

現在位置
令和3年度「苫小牧市職場改善コンサルティング事業」について

 本事業では、職場環境改善、従業員の確保・定着、人材育成、働き方改革への対応、感染防止対策の労務対応(時差出勤・テレワークの導入、ICT導入、休業等)、従業員エンゲージメントの向上など、企業が抱える多様な経営課題に対応するため、企業の課題に応じて社会保険労務士等の専門家等による相談・助言等を行い、職場改善に取り組む企業を支援します。
 個別支援・職場改善研修会は、無料となっておりますので、この機会にご活用ください。

(当事業は、株式会社Mammy Pro(マミープロ)に委託実施しています。)


 

個別支援について

社会保険労務士などの専門家と連携し、「ICTやテレワーク導入の労務対応」「職場環境改善」「人材の確保・定着」「業務改善」などに取り組む企業を募集します。「ウィズコロナ、アフターコロナでの柔軟な働き方改革」に取り組みたいけど、具体的なイメージが描けず、とまどいや不安を感じている企業はお気軽にお問合せください。

 

詳細はこちらご覧ください(マミープロHP)▼
https://www.mamanavi.tv/company/tomakomai-work-consulting2021


 

職場改善研修会について

生産性向上、職場定着率アップを目指す企業を応援!これからの人事制度を考える合同研修会を開催します。活用できる助成金などもご紹介致します!

*新型コロナウイルスの感染拡大の状況により、オンラインへ切り替えする場合がございます。詳細につきましてはこちらのページにてお知らせいたします。


 



 

開催日程とテーマ

令和3年6月24日(木)

ミスマッチを防いで離職率ダウン・人材採用のコツ

処遇改善や離職率を下げる仕掛けについて事例を交えて研修

講師:特定社会保険労務士 及川 進
(一般社団法人 北海道ワークスタイルクリエイト)

 

令和3年7月15日(木)

生産性の高い職場環境づくりを実現しよう

業務改善でチーム力を高め、生産性の高い組織づくりを目指すには

講師:2級キャリアコンサルティング技能士 藤塚 優子
(一般社団法人 北海道ワークスタイルクリエイト)

 

令和3年9月2日(木) 

ウィズコロナの時代のジョブ型人事制度・労務管理とは

ジョブ型雇用やフレックスタイム制導入など新時代の雇用管理について

講師:特定社会保険労務士 小林 博美
(小林博美特定社会保険労務士事務所


 

令和3年11月11日(木)

評価制度を見直し、定着率の高い職場環境へ

従業員満足度を上げる評価制度とは?事例を交えて研修

講師:中小企業診断士 小西 麻衣
(Local Business Lab)
 


 

詳細はこちらをご覧ください(マミープロHP)▼
https://www.mamanavi.tv/company/tomakomai-work-seminar2021


 

委託先について

株式会社MammyPro(マミープロ)
住所:〒060-0061 札幌市中央区南1条西5丁目8愛生舘ビル 2F
電話番号:011-206-9150
代表取締役:阿部 夕子
会社概要HP:https://www.mamanavi.tv/company/about



 

お問い合わせ

産業経済部企業政策室工業・雇用振興課
電話:工業振興担当:0144-32-6432、労政担当:0144-32-6436
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

労働に関すること

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません