きせかえ
きせかえ

ここから本文です。

現在位置
認知症カフェ(通称:ほっとカフェ)

令和3年度「認知症カフェ」(ほっとカフェ)の運営団体を公募しています。(令和3年度分は終了しました)

 認知症カフェ(通称:ほっとカフェ)は、認知症の方の家族の介護負担軽減を図ることを目的として、苫小牧市の認知症地域支援・ケア向上推進事業で実施している事業です。
 多くの地域で開催するため、実施団体を公募します。

【ほっとカフェのイメージ】
①認知症の方とその家族がほっとした気持ちで過ごせる場
②認知症の方、認知症への不安のある方、またそのご家族が同じ立場で分り合える人と出会う場
③地域の方が認知症についての正しい理解を深め、地域の認知症の方々を暖かく見守る場
④認知症に携わる専門職の方々が、認知症の方やそのご家族とふれあえる場

【補助金】
 カフェの運営団体には、予算の範囲内で補助金を交付します。
【応募資格・補助金の交付要件】
 下記の募集概要、補助金交付要綱、仕様書、申請書等をダウンロードしてください。
 福祉部介護福祉課窓口(市役所1階15番)でも配布しています。

【提出書類】
 
認知症カフェ運営事業補助金交付申請書等
【提出先】
 
福祉部介護福祉課窓口(市役所1階15番)

【補助金採択の結果】
 郵送でお知らせします。

認知症カフェ運営団体募集概要 など

   ★pdf募集概要(99.51 KB)
   ★pdf認知症カフェ運営事業補助金交付要綱(161.74 KB)
   ★pdf認知症カフェ運営事業仕様書(223.37 KB)

補助金交付申請に必要な書類

   ★docx認知症カフェ運営事業補助金交付申請書(18.69 KB)
   ★xls認知症カフェ計画書(31.00 KB)
   ★xls認知症カフェ運営事業収支予算書(40.00 KB)

補助金交付フロー図

   ★pdf補助金交付フロー図(209.01 KB)

 ほっとカフェ(認知症カフェ)に来ませんか?

 認知症の方とそのご家族、地域住民の方々など、誰でも参加することができる集いの場です。
 参加者の皆さんで温かいコーヒーなどを飲みながら、団らんや情報交換、レクリエーションなどをしながら、楽しい時間を一緒に過ごしませんか。
  
 ほっとカフェは、市内各会場で実施しています。詳細は、下記のほっとカフェ(認知症カフェ)パンフレット・会場一覧をご確認ください。
 事業詳細については、介護福祉課地域包括係までご連絡ください。
 各会場の利用については、各担当団体までご連絡をお願いします。
                                                                              
   ★pdfほっとカフェ(認知症カフェ)令和3年度A4パンフレット(374.50 KB)
   ★pdf令和3年度実施会場・年間開催予定表 A4パンフレット(335.27 KB)
         pdfほっとカフェ(認知症カフェ)A3ポスター(808.01 KB)
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

福祉部介護福祉課
電話:総務係(総務):0144-32-6340、総務係(給付):0144-32-6342、認定係:0144-32-6344、地域包括係:0144-32-6347
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません