きせかえ
きせかえ

ここから本文です。

苫小牧音楽祭について

苫小牧音楽祭事業について

事業目的

 本事業を通じ、苫小牧市における文化芸術振興施策を総合的かつ計画的に推進し、文化の薫り高く潤いのある市民生活の形成に資することを目的とします。
 

事業内容

 年間を通じ、若手音楽家や指導者の発表の場が少しずつでも多く提供できるよう、本市にゆかりのある方を支援するサポート事業と一流アーティストを招いた鑑賞型のコンサート事業を実施します。

●コンサート事業
(1)Stand up TOMAKOMAI
 市民からジャンルなどリクエストをもらい、市民が『聴きたい、聴いてみたい』と思う、一流アーティストの優れた音楽の提供により文化芸術の普及を図ります。

 令和3年度の事業についてはこちら(ルパンジャズライブ)

(2)TOMACON(苫小牧のコンサート)
 若手音楽家や指導者などの発表の場を提供することを目的に、小中高生やアーティストバンク登録者の発表機会を創り、市民の文化芸術活動への参加を図っていきます。

●サポート事業
(3)TOMAKOMAI  MUSIC  Academy
 本市にゆかりのある人材の育成や若手音楽家を中心とした演奏会を支援し、さらなる育成を図る機会を構築します。また、子供達を対象として音楽への興味関心を高める事業を実施している団体等に対し、音楽発表の場の充実や広報事業をサポートします。


※各事業の詳細について、事業ごとのページを御確認願います。

 

お問い合わせ

教育部生涯学習課
電話:0144-32-6752、0144-32-6756
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

苫小牧音楽祭事業

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません