きせかえ
きせかえ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

ここから本文です。

自動車、オートバイ、タイヤ盗難発生

無施錠はいけません!【防犯対策の徹底】
苫小牧市内で自動車盗、車上ねらい、ナンバー等の部品ねらいが発生しています。
盗難防止には確実に施錠をする、貴重品は置いたままにしないことです。
事業者の方は敷地内や工場等で車両を保管する際はエンジンキーを抜き取り、施錠することを徹底してください。
その他にもナンバー盗難防止ボルト、敷地内にセンサーライト、防犯カメラを設置する等の防犯対策をお願いします。配信:苫小牧警察署
自動車盗難の発生! 
  • (元中野町) 4月2日から3日までの間、共同住宅駐輪場において、駐輪していた原動機付自転車が盗まれる被害がありました。
  • 苫小牧署は1月9日、令和5年11月に函館市内の路上において、車両などを盗んだ会社員の男(26歳)を窃盗で再逮捕した。
  • (新開町) 1月2日、会社敷地において、駐車中のトラックが動かされて盗まれそうになる被害がありました。
 ※苫小牧警察署「事件・事故速報」より掲載
 

タイヤ盗難にご用心! 

  • (拓勇東町)4月30日から5月1日までの間、共同住宅敷地において、駐車していた車両のタイヤがパンクさせられる被害がありました。
  • (字沼ノ端) 3月29日から4月12日までの間、会社敷地の倉庫内から、タイヤが盗まれました。
  • (美園町)8月9日から11月22日までの間、共同住宅倉庫において、保管していたタイヤが盗まれました。
 ※苫小牧警察署「事件・事故速報」より

お問い合わせ

市民生活部市民生活課
電話:地域担当:0144-32-6303、防犯交通安全担当:0144-32-6287、消費生活担当:0144-32-6304、消費者センター:0144-33-6510、計量検査所:0144-32-6306
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません