きせかえ
きせかえ

ここから本文です。

現在位置
JR室蘭線写真コンテスト結果発表
 令和2年1月20日から2月28日まで募集していましたJR室蘭線フォトコンテストの入賞作品が決まりました。
 たくさんの方々から素敵な写真をご応募いただきました。応募いただいた作品は、JR室蘭線のPRに使用いたします。本当にありがとうございました。
 

応募状況

 作品数  111点
 応募者数  56名(うち道外居住者6名)

入賞作品

 
苫小牧市長賞 作品名  夏の思い出
安平町長賞 作品名  追分駅名物「18時の三並び」
由仁町長賞 作品名  Blue hourに輝き灯る
栗山町長賞 作品名  日の出前
岩見沢市長賞 作品名  銀河とともに





 

写真コンテストの概要【募集終了】

 JR室蘭線活性化連絡協議会では、JR室蘭線(苫小牧~岩見沢間)の魅力を多くの方々に知ってもらい、鉄道利用者の需要喚起と沿線地域の活性化を目的に「JR室蘭線写真コンテスト」を実施しています。
 テーマは「JR室蘭線(苫小牧~岩見沢間)のある風景」で、苫小牧駅から岩見沢駅の間で撮影された写真で鉄道(JR室蘭線)をイメージできるものを募集しています!
 
募集テーマ JR室蘭線(苫小牧~岩見沢間)の風景等 (苫小牧駅から岩見沢駅の間で撮影された写真で鉄道(JR室蘭線)をイメージできるもの)
募集期間 令和2年2月28日(金)まで【必着】
応募資格 プロ、アマ問わず、どなたでも応募できます(ただし、各種応募条件や注意事項、禁止事項についてご理解・同意いただいた方に限ります)
応募方法 プリントした写真やデジタルカメラやスマートフォンなどで撮影した写真データを、メールや持参、郵送によりJR室蘭線活性化連絡協議会(以下、当協議会)に送付してください(写真データはjpeg形式で5MB程度のサイズを推奨いたします)
選考・結果発表 当協議会内に選考委員会を設置し、選考し、その結果については、入賞者へ直接通知のほか、当協議会加盟市町ホームページ、JR室蘭線の各駅にて発表します
各市町長賞(苫小牧市、安平町、由仁町、栗山町、岩見沢市) 各1点
副賞(5千円相当の特産品)
※入賞は1人1点までとします
主催 JR室蘭線活性化連絡協議会
(加盟市町:苫小牧市、安平町、由仁町、栗山町、岩見沢市)
留意事項 禁止事項や注意事項、応募作品の使用について留意事項がありますので、応募の際は必ずコンテストチラシでご確認ください。
pdfJR室蘭線写真コンテストチラシ(923.46 KB)
 

応募・問合せ先

JR室蘭線活性化連絡協議会(事務局:岩見沢市企画財政部企画室)
住所:〒068-8686 北海道岩見沢市鳩が丘1丁目1番1号(岩見沢市役所本庁舎)
電話:0126-23-4111(内線421)
メール:train@i-hamanasu.jp
※メール提出ではなく、プリント写真を持参提出される場合は、苫小牧市総合政策部まちづくり推進室まちづくり推進課でも応募受付いたします。
 
 JR室蘭線写真コンテストWebサイト ※岩見沢市のページに移動します
 https://www.city.iwamizawa.hokkaido.jp/content/detail/3138967/
 
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

総合政策部まちづくり推進室まちづくり推進課
電話:都市計画:0144-32-6054、まちなか再生:0144-32-6062、交通政策:0144-84-4071
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

鉄道

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません