きせかえ
きせかえ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

ここから本文です。

現在位置
第3回 ワークライフバランス等企業表彰 表彰結果

ワークライフバランス等企業表彰について

 
 
「ワークライフバランス等企業表彰」は、仕事と家庭等が両立できる職場環境づくりや、いきいきと働き続けることができる職場環境づくりに取り組んでいる市内の企業・社団法人・財団法人・NPO法人等を表彰し、広く事例を公表することで、ワークライフバランスや女性活躍に関する働き方についての社会的気運の醸成を図ることを目的としています。
 
 この度、受賞企業が決定し、令和2年11月25日(水)に、第3回目となる表彰式が行われました。御応募いただきました、すべての企業のみなさまに感謝申し上げます。



 以下、受賞された企業の取組内容を公表いたします。
 

第3回(令和2年度) 表彰企業


〇 ヨコハマタイヤリトレッド株式会社 北海道事業所

    事業所所在地 〒059-1365 苫小牧市字植苗162番地2
      事業所長 松村 智之  
      事業内容 製造業
      従業員数 13名
    ホームページ http://www.y-yokohama.com/group/ytr/ 
 

表彰名称 「未来を見つめる職場づくり賞
表彰理由 

「ヨコハマタイヤリトレッド株式会社のモデル事業所となる‼」という強い決意のもと、所長を中心に大型設備投資や会議の廃止などを行い、従業員の月1回の有給休暇の取得、毎日の定時退社を実行しています。また、工場運営についても、必須の資格である危険物保安監督者に女性の方を選任し、女性ならではの視点から安全管理を実施しています。
 このような職場改善を行いながらも、毎月の生産計画・販売計画をすべて達成し、なおかつここ2年で、優良危険物取扱者個人賞、安全表彰事業場賞優良賞、衛生表彰事業場優良賞、衛生表彰個人賞など多くの表彰実績を積み重ねていまして、働きやすい職場を作りながら、企業としての生産計画も達成しています。
 表彰名称は、未来を見据えた大型設備投資と働きやすい職場改善を行っていますので、「未来をみつめる職場づくり賞」としました。

 

*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*


〇 社会福祉法人みやま福祉会 おとわ保育園

    事業所所在地 〒053-0044 北海道苫小牧市音羽町2丁目10番4号
       理事長 谷岡 裕司  
      事業内容 福祉事業(認可保育所運営)
      従業員数 25名
    ホームページ http://www.ans.co.jp/n/otowa/
 

表彰名称 「ナイス・ワーク・スタイル賞」
表彰理由
 「誰もが働きやすい職場にする!」という理念のもと、事業所では上司から積極的にスタッフへの声掛けを行い、スタッフ全員が発言できるような組織づくりに取組、スタッフ全員が達成感を感じることができる職場づくりに努めています。
 また、スタッフの役割分担を明確にし、得意なことは得意な人が行い、苦手なことは皆で協力しあうこと、育児休暇を取得するスタッフがいても保育士を効率的に配置しながら、なおかつ保育の充実を図ることができるよう、様々な年齢の子どもを一緒に保育する混合保育を実施しています。そして、職場内のコミュニケーションを更に深めるために、無理のない範囲で、様々な情報や考えに触れることができるよう異業種の方々との交流やバレーボール大会などのレクリエーションも実施しています。このように事業所内での人員配置の工夫や活発なコミュニケーションづくりを通して、より働きやすい職場づくりが進められています。
 表彰名称は、働きやすい職場づくり、効率的な人員配置、職場内コミュニケーションの強化に努めていますので、「ナイス・ワーク・スタイル賞」としました。
 
 

*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*

 
〇 株式会社喜心Style 創作四川料理 廣明
    事業所所在地 〒053-0023 苫小牧市錦町1丁目6番11号NP.BLD2F
     代表取締役 佐藤 朗暢  
      事業内容 飲食サービス業
      従業員数 5名
    ホームページ http://kishin-style.com/
 
表彰名称 「ワークもライフもバランスづくり賞」
表彰理由
 「夢とありがとうがあふれる社会をつくります」という理念を始め、4つの職場理念のもと、従業員の意見を聴きながら職場の積極的な改善に努めています。職場改善の具体的な取組としては、作業の順番を見直すことにより、労働時間を削減することや従業員のプライベートを充実させ、ワークライフバランスを推進するために人員を多めに確保して、飲食店が繁忙となる週末でも従業員に有給休暇を取得してもらうことを実施しています。そして、毎月の給与袋にありがとうの気持ちを込めた手紙を添えるなど、働く人への感謝の気持ちを表現する取組も実施し、働く側が働きやすくなるよう職場づくりが進められています。
 表彰名称は、労働時間の短縮やプライベートの充実を促進する取組を主に行っていますので、「ワークもライフもバランスづくり賞」としました。

*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*


企業表彰式にご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。

お問い合わせ

総合政策部協働・男女平等参画室
電話:市民自治担当:0144-32-6156、広聴担当:0144-32-6152、男女平等参画担当:0144-84-4052
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません