きせかえ
きせかえ

ここから本文です。

現在位置
暴力被害や女性などに関する相談(配偶者暴力相談支援センター)

暴力被害や女性などに関する相談(配偶者暴力相談支援センター)

 配偶者や内縁関係のパートナーなど親密な関係にある者からの暴力(DV・ドメスティック・バイオレンス)で悩んでいる方の相談を専用電話でお受けしています。相談に関する秘密は厳守します。

苫小牧市配偶者暴力相談支援センター 電話:0144-84-8985
※相談時間 月~金:午前8時45分~午後5時15分(国民の祝日及び12月29日から1月3日を除く)
※夜間・休日の緊急の場合は苫小牧警察署 電話:0144-35-0110に相談してください。


 まずは、電話でご相談ください。被害者の方の安全確保のため、詳しい所在地は公表しておりません。

 ひとりで悩まずに、ご相談ください。早めの相談が問題解決への第一歩です。
 生命の危険を感じたら、110番通報するか、最寄りの警察署か交番に駆け込んでください。


 苫小牧市では令和3年4月から苫小牧市配偶者暴力相談支援センターを設置して事業を行っております。

配偶者暴力相談支援センターの主な業務
・暴力被害者の相談に応ずる又は相談を行う機関を紹介します。
・暴力被害者と同伴者の緊急時における安全の確保について相談します。
・暴力被害者が自立して生活することを促進するための援助を行います。
・保護命令制度(※)の利用について、関係機関への連絡とその他援助を行います。
・各種行政サービスやその他サービスについての情報提供を行います。

(※)保護命令制度
 保護命令制度とは、配偶者(事実婚・内縁関係を含む)や生活の本拠を共にする交際相手から、身体に対する暴力又は生命等に対する脅迫を受けた場合、被害者の申立てにより裁判所が加害者(相手方)に発する命令のことで、接近禁止命令、退去命令、電話等禁止命令があります。
 

苫小牧市配偶者暴力相談支援センター以外の相談先

①電話相談
 
相談内容 相談機関 電話番号 相談時間
つきまとい、
ストーカー行為の被害
苫小牧警察署 0144-35-0110 24時間対応
性犯罪に係る被害や捜査 苫小牧警察署 0144-35-0110 24時間対応
性犯罪被害110番 #8103 24時間対応
SACRACH(さくらこ) 050-3786-0799 国民の祝日及び12月29日から1月3日を除く
月~金10:00~20:00
売春強要、人身取引に係る被害 苫小牧警察署 0144-35-0110 24時間対応
道立女性相談援助センター 011-666-9955 国民の祝日及び12月29日から1月3日を除く
月~金9:00~17:00
暴力被害全般について DV相談ナビ #8008 9:00~17:00、平日のみ17:30~20:00
※年末年始は除く
DV相談+ 0120-279-889 24時間対応
ウイメンズ結 0144-32-0100 平日のみ10:00~16:00
職場における
セクシャル・ハラスメント
北海道労働局雇用環境均等部指導課 011-709-2715 国民の祝日及び12月29日から1月3日を除く
月~金8:30~17:15
女性に関する人権侵害 女性の人権ホットライン 0570-070-810 国民の祝日を除く
月~金8:30~17:15
※市内各地域の民生委員・児童委員、保護司も相談を受けています。

②メール等での相談
 
相談内容 相談機関 QRコード等 相談時間
暴力被害全般について DV相談+ メール
https://form.soudanplus.jp/mail
チャット
https://form.soudanplus.jp/ja
チャットQRコード
メール:24時間受付
チャット:受付時間12:00~22:00
性暴力に係る被害 SACRACH(さくらこ) メール
sacrach20191101@leaf.ocn.ne.jp
ラインQRコード
国民の祝日及び12月29日から1月3日を除く
月~金10:00~20:00


 

お問い合わせ

総合政策部協働・男女平等参画室
電話:市民自治担当:0144-32-6156、広聴担当:0144-32-6152、男女平等参画担当:0144-84-4052
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

女性相談

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません