きせかえ
きせかえ

ここから本文です。

サービス利用時の自己負担額

 介護保険サービスを利用する場合、原則としてサービス費用の1~3割を利用者が負担し、残りの7~9割は介護保険から給付されます。
 

居宅サービスの費用のめやす

 居宅サービスを利用する際には、要介護・要支援状態区分に応じて上限額(支給限度額)が決められています。上限額を超えてサービスを利用した場合、超えた分は全額自己負担となります。
サービス支給限度額
要介護・要支援
状態区分
支給限度額
(1か月)
自己負担額
(1割負担の場合)
要支援1 50,320円 5,032円
要支援2 105,310円 10,531円
要介護1 167,650円 16,765円
要介護2 197,050円 19,705円
要介護3 270,480円 27,048円
要介護4 309,380円 30,938円
要介護5 362,170円 36,217円
   

 介護保険施設サービス等を利用したときの費用

 介護保険施設サービス等を利用した場合、下記の費用が利用者の負担となります。
 

 サービス費用の1割~3割 + 食費 + 部屋代 + 日常生活費 = 自己負担額

介護保険施設サービスの種類

介護保険施設サービス
施設の種類 サービスの内容 サービス費用の
1割負担額
苫小牧市内の
事業者
介護老人福祉施設
(特別養護老人ホーム)
常時介護が必要で、自宅での生活が困難な方が、日常生活上の支援や介護を受けられる施設です。

※新規入所は原則として要介護3以上の方が対象です。ただし、やむを得ない事情があれば例外として、要介護1・2の方でも新規入所が認められる場合があります。
(多床室の場合/月額)
17,190円~25,410円
事業者一覧
地域密着型
介護老人福祉施設
入所者生活介護
(小規模特養)
入所定員30人未満の小規模な介護老人福祉施設で、食事・入浴・排せつなどの日常生活上の支援や介護を受けられる施設です。

※新規入所は原則として要介護3以上の方が対象です。ただし、やむを得ない事情があれば例外として、要介護1・2の方でも新規入所が認められる場合があります。
(ユニット型個室の場合/
 日額)
661円~942円
事業者一覧
介護老人保健施設 状態が安定している方が在宅復帰できるようにリハビリテーションを中心としたケアを受けられる施設です(入所期間の目安は短期間です)。 (多床室の場合/月額)
23,640円~30,090円
事業者一覧
介護医療院 長期療養のための医療と日常生活上の介護を一体的に提供する施設です。 (多床室の場合/月額)
24,750円~40,860円
事業者一覧
介護療養型医療施設 急性期の治療を終え、長期の療養を必要とする方のための医療施設です。
※介護療養型医療施設は、2024年3月末までに介護医療院等へ移行します。
(多床室の場合/月額)
20,580円~34,380円
事業者一覧

食費・部屋代について

 利用者負担は施設と利用者の間で契約により決められますが、水準となる金額が定められています(基準費用額)。
 
基準費用額(日額)
食費 部屋代
1,392円 ユニット型個室 ユニット型
個室的多床室
従来型個室 多床室
2,006円 1,668円 1,668円
(1,171円)
377円
(855円)
※ 介護老人福祉施設と短期入所生活介護を利用した場合の基準費用額は( )内の金額となります。

 利用者負担の軽減制度については、各種利用者負担額軽減制度のページをご覧ください。
 

お問い合わせ

福祉部介護福祉課
電話:総務係(総務):0144-32-6340、総務係(給付):0144-32-6342、認定係:0144-32-6344、地域包括係:0144-32-6347
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません