きせかえ
きせかえ

ここから本文です。

【北海道】「MONOテク苫小牧」ついて


※「MONOテク苫小牧」は、北海道立苫小牧高等技術専門学院の愛称です

 

”MONOテク苫小牧”について

 「MONOテク苫小牧(北海道立苫小牧高等技術専門学院)」は、ものづくり産業界で将来活躍するために必要な「専門的な知識・技術・技能」を基礎から学び、また、その職種に必要とされる多くの「免許・資格」の取得にも挑戦するとともに、「行《考》動力・コミュニケーション能力」など、社会人として必要な基礎力の向上に取り組んでいます。
 平成29年度より、従前の1年制訓練課程から2年制訓練課程に移行し、更なる「知識・技術・技能」の習得ができる施設になりました。


 

”MONOテク苫小牧”の魅力

特色と特長

 就職した時に即戦力として活躍できるよう、実技を主体とした訓練カリキュラムとなっています。また、働く上で必要とされている「各種の技能講習・安全衛生特別教育」の取得を訓練に反映することにより、自信を付けて社会で働くことができます。
 

金属加工科


 金属同士を接合する溶接や曲げ、切断などの金属加工方法や試験検査方法を学び、「溶接技能士」を目指します。
 
《主な就職先》
  • 鉄鋼構造物・産業機械・建築金物製作会社
  • プラント製作・保守会社
  • 重機・特殊車両製作会社
 

機械科

 工作機械を使用した各種部品加工や機械保守、CADによる機械設計などを学び、「機械加工技能士」を目指します。
 

《主な就職先》
  • 産業機械・機械部品・自動車部品・農業機械製造会社
  • 精密金型製造会社



 

電気工事科


 日常生活や産業活動に不可欠な電気の工事施工や管理・防災設備の保守などを学び、「電気工事士」を目指します。
 
《主な就職先》
  • 電気設備・電気通信設備設計施工会社
  • 防災設備会社
  • ビルメンテナンス会社

 

技能講習
  • ガス溶接(3科)
  • 玉掛け(3科)
  • 小型移動式クレーン運転(3科)
  • 高所作業車運転(電気工事科)
 
安全衛生特別教育
  • アーク溶接(3科)
  • クレーン運転(5t未満)(3科)
  • 自由研削といし(3科)
  • 低圧電気取扱(電気工事科)
 

きめ細やかな少人数指導

 経験豊富な指導員の複数名配置により、一人一人が目の行き届いた訓練を受けることができます。

 
訓練生数 指導員数 指導員1人当たりの訓練生数
21名 9名 2.3名
(10月末時点)


 

高い地元就職率

 毎年、訓練生数の5倍前後の求人があり、直近5年間の就職率は80%~90%台の高い水準を達成しています。そのうち、70%以上の方が苫小牧市内の企業に就職しています。経験豊富な指導員による就職相談やインターンシップを通じた職業意識の醸成など、本人の希望や適性を踏まえた就職支援に取り組んでいます。

 

修了年月 就職希望者数 就職者数 就職率 市内への
就職者数
市内への就職者数
/就職者数
平成27年3月 26名 24名 92.3% 17名 70.8%
平成28年3月 17名 16名 94.1% 15名 93.7%
平成29年3月 15名 14名 93.3% 11名 78.6%
平成30年3月 平成29年度より2年制課程に移行したため修了生なし
平成31年3月 12名 10名 83.3% 7名 70.0%
70名 64名 91.4% 50名 78.1%


 

低い離職率

 就職した方の離職率は、新規高卒者の平均と比べて低く、職場の定着率が高いことが特徴です。技能・技術や知識の習得に努めることはもとより、社会講話や就活講話など、きめ細やかな就職支援を行い、職業観の醸成にも力を入れています。
 

 就職後3年以内の離職率
MONOテク苫小牧 北海道(新規高卒者) 全国(新規高卒者)
22.7% 44.8% 39.3%
 ※北海道労働局調べ(平成30年11月時点)


 

訓練生の高い満足度

 平成30年6月に、苫小牧高等技術専門学院で訓練に関する満足度についてアンケート調査を行なった結果、8割以上の訓練生から「満足している」または「やや満足している」との回答がありました。



 

修了生からのメッセージ



金属加工科 平成29年3月修了
北海道パワーエンジニアリング株式会社 苫東厚真火力センター 工事部
K・Tさん(22歳)入社3年目


 技術専門学院で学んだことが実際の仕事に役立つか不安はありましたが、溶接を専門とする仕事に就き、毎日溶接の練習を行い上達していくのを実感し、現場での溶接を行ううちに不安や戸惑いは少なくなりました。まだまだ練習をして一人前の溶接士として会社に貢献できるのか不安はありますが、一生懸命練習し技術を習得して不安を払拭したいと思います。
 在籍時は年齢が離れた訓練生もいたので、コミュニケーション能力の向上ができたことと、民間企業での経験がある指導員の方々から実際の職場の雰囲気やその技術を教わることができて良かったです。また、授業料などが低額で家計への負担が少ないことも良い点でした。
 現在の職種は溶接専門工で、決して楽な仕事ではありませんが、学院で学んだことを思い出して自分で考えて仕事を進める場面も多く、やりがいや達成感がとてもあり、苫小牧高等技術専門学院を修了して良かったです。


機械科 平成31年3月修了
株式会社ダイナックス 工機部
T・Hさん(22歳)入社1年目

 私が、技術専門学院の機械科を修了して良かったことは、現在使っている機械の要点、知識を学べ、働く上で役立っていることです。入社前は、社会人として働ける喜び、半面、上手く職場に馴染めるか不安でしたが、先輩方が一つ一つ丁寧に指導してくれ、すぐに打ち解けることができ、有意義な日々を送っています。
 技術専門学院を修了し、この会社で働くことができて、本当に良かったと思います。

 


電気工事科 平成31年3月修了
株式会社新興電気 外線課
N・Yさん(21歳)入社1年目

 入社した時は分からないことが沢山あり、どうすれば良いのかを先輩方に聞くと熱心に教えてもらい、分からないことは聞く、返事をきちんと返す等の社会常識を身に付けることが出来ました。
 仕事をして思うことは、自分のために働くことも大事ですが、人のために働いているという楽しさがあるから何年も長く続けようと思うものだと感じました。技術専門学院である程度の力を付け、コミュニケーションを覚え資格を取り、進路に迷った時もしっかりと導いてくれました。
 仕事での苦しいことも多々ありますが、真面目にやっていれば助けてくれる先輩方がいて楽しく働いています。


 

ものづくり技能習得奨励金について

MONOテク苫小牧の入校に際し、必要な経費の一部を補助します。
詳しくはこちらをご覧ください。(ものづくり技能習得奨励金について)



 

見学会・体験会、オープンキャンパスについて

MONOテク苫小牧の見学会・体験会、オープンキャンパスを実施しております。
pdf(678.56 KB)



申込・MONOテク苫小牧の詳細はこちら(MONOテク苫小牧ホームページ)



 
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

産業経済部企業政策室工業・雇用振興課
電話:工業振興担当:0144-32-6432、労政担当:0144-32-6436
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません