ワクチン接種

ここから本文です。

現在位置

職域接種について

【職域接種を受けた後に市からの接種券が届いた場合について】

職域接種で、接種券が届く前にモデルナワクチンを接種された方については、接種券が届き次第、所属先(会社等)へ提出が必要になります。所属先から提出指示があるまで、破棄せずに、大切に保管してください。

 

職域接種とは

接種の加速化を図るため、職場や大学等の職域単位での接種が可能となりました。
職域接種の実施主体は、各企業や大学となり、国への申請が必要となります。
(申請手続きに市町村は経由しませんので、直接国または道へお問い合わせください。)
 

詳細・申請先


(職域接種の都道府県の相談窓口)
北海道新型コロナウイルス感染症対策本部指揮室
ワクチン等予防対策班
電話:011-206-0495
 

【職域接種の概要】

pdf(1.93 MB)

苫小牧市内の職域接種

  • 苫小牧市保健センター(ハスカッププラザ)が職域接種を行います。
  • 対象は、職場健診でハスカッププラザを利用している市内企業となります。
【詳細・問い合わせ先】
苫小牧市保健センター(ハスカッププラザ)
電話:0144-35-0001



 
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

健康こども部健康支援課
電話:総務担当:0144-32-6407、保健担当:0144-32-6410、0144-32-6411
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

ワクチン接種

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません