ここから本文です。

現在位置

新型コロナウイルスワクチン接種対策室からのお知らせ

新型コロナウイルスワクチン接種対策室からのお知らせ

 新型コロナウイルスに感染した方も、初回接種(1・2回目)、追加接種(3回目)にかかわらず、ワクチンを接種することが可能です。

 一度感染しても再度感染するリスクがあります。ワクチン接種によって抗体価を高めることができ、多様な変異に対する抗体が生産されると報告されています。

 感染したことにより接種を控えている方は、下記のリンクをご参照のうえ、接種をご検討ください。
※追加接種は感染から3か月経過してから接種可能です。なお、主治医との相談によっては期間を早めることが可能な場合があります。
※詳細は厚生労働省 新型コロナワクチンQ&A 参照


【リンク先】
■厚生労働省 新型コロナワクチンQ&A
 Q 新型コロナウィルスに感染したことのある人は、ワクチンを接種することはできますか。
 

お問い合わせ

健康こども部健康支援課
電話:総務担当:0144-32-6407、保健担当:0144-32-6410、0144-32-6411
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません