ここから本文です。

火災予防条例の一部改正案内

火災予防条例が変わりました!
 

平成25年8月15日に京都府福知山市の花火大会における火災で多数の死傷者が発生したことを受け、本市では同様の事故が発生しないよう、不特定多数の者が集合する催しにおいて火気を使用する露店等を開設する場合の届出及び火災時の初期対応を図るための消火器の準備を義務付けるなど、火災予防条例等の改正を行いました。
 
 

平成26年8月1日から施行されます
 

(1)夏祭り及び盆踊りなど多数の参加が見込まれるイベントの主催者は、必ず確認をしてください
(2)露店及び屋台などの出店予定のある関係者についてもご一読ください。

 

改正内容は以下をご覧下さい

(1)pdf条例の一部改正内容(H26.8.1)(198.64 KB)
(2)pdf露店届出(様式第13の2)(48.37 KB)
(3)pdfチェックリスト(76.74 KB)






 

Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

消防本部予防室
053-0052
北海道苫小牧市新開町2丁目12番7号
電話:予防担当:0144-84-5026、危険物担当:0144-84-5035、査察担当:0144-84-5030
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません