ここから本文です。

秦皇島市友好サポーター通信 2013年3月号 ~韓麗萍さん~

2013年3月号 ~韓麗萍さん~ 写真

燕山大学について

 苫小牧の皆様、こんにちは!
燕山大学に勤めている韓麗萍です。今回は私が勤めている燕山大学について紹介したいと思います。


 燕山大学は中国河北省秦皇島市に位置している工科大学です。建築面積が100万m²で人数も教職員と学生を合わせると4万人にもなります。日本の大学の規模でみると、わりと広くて大きな大学です。学校のレベルは、中国に数百以上ある大学の中で80番くらいのランキングで、河北省の中では一番とされています。機械、材料、電気などの工科学部が主幹学部で、日本語などの文系学部は比較的に弱い立場にあります。学校のシンボルとして、21世紀楼、燕宏橋、燕鳴湖などの建物が敷地内にあります。


 今回特に紹介したい日本語学部ですが、燕山大学とこれに属する里仁学院の日本語学科の学生と合わせると生徒の数は、500人近くになります。1学年4クラスに分かれていて、全部で16クラスの学生が在籍しています。男女比は。女の子が多くて、男の子は非常に少ないです。去年私が教えたクラス30人の中に男の子が1人しかいませんでした。ほとんどの学生たちは、大学に入ってから初めて日本語を学ぶので、小中学生同様に毎日まじめに勉強しています。以前は学生全体が就職難の中でも日本語科の学生は割りといい仕事に就くことができていましたが、ここ近年やはり仕事探しが難しくなってきました。少しでもよい仕事に就こうと思い、多くの学生が大学院の試験に挑戦するようにもなってきています。本科生より大学院を卒業した方が就職の道が一歩広がるからのです。毎年1月ごろに入試試験がありますが、その半年前から図書館で受験のために猛勉強する学生であふれています。試験地獄は大学入試の時だけではなく、いまや大学院まで続いています。


 夏の秦皇島は涼しく、避暑地としてよく知られています。燕山大学も夏になると一段ときれいになりますので、皆様が秦皇島にいらっしゃった時に、ぜひ一度燕山大学に寄ってください。
 
世紀楼(燕山大学のシンポルのような建物)
世紀楼(燕山大学のシンポルのような建物)

燕宏橋(大学の中にある大きな橋)
燕宏橋(大学の中にある大きな橋)

燕宏橋の夜景
燕宏橋の夜景

燕鳴湖(燕山大学のキャンパスにある湖)
燕鳴湖(燕山大学のキャンパスにある湖)

燕山大学のキャンパス
燕山大学のキャンパス

燕山大学のキャンパス
燕山大学のキャンパス

教える日本語科の学生(男子は一人だけ)
教える日本語科の学生(男子は一人だけ)

日本語科の学生
日本語科の学生

演劇大賽(学生の日本語演劇コンテスト)
演劇大賽(学生の日本語演劇コンテスト)

図書館(大学院に入学するため猛勉強中)
図書館(大学院に入学するため猛勉強中)
韓麗萍
2013年3月

※毎月20日に更新予定です。

お問い合わせ

総合政策部政策推進室市民自治推進課
電話:市民自治担当:0144-32-6156、国際交流担当:0144-32-6157、広聴担当:0144-32-6152
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

友好サポーター通信

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません