ここからメインメニュー

ここから本文です。

12月 師走 DEC

○校長室から失礼します vol.85(通算174)「2学期終了」(12月24日)

 本日で2学期の教育活動を無事にすべて終えることができました。子どもたちの表情を見ても、“頑張った”“やりきった”充実感がうかがえます。子どもたちの力を高め伸ばし、実り多き2学期となったことを嬉しく思っています。
 さて、この頑張り・健闘を称え合い、3学期に向けての活力を養うべく、学活の時間を活用しお楽しみ会を開催したクラスもあります。昨日の6年1組・2組、本日3組で開催されたお楽しみ会に子どもたちから招待状をいただきましたので、参加させてもらいました。

 教室に入った瞬間から、あたたかな空気が教室内に満ちています。ゲームやクイズ、マジックやダンス発表等々、内容が充実していることもさることながら、一人一人の笑顔に教室で仲間と過ごす時間の居心地のよさがにじみ出ています。今学期の学び・活動を通して醸成された一体感と絆、そして学級としての成長を肌で感じ、また一緒に楽しい時間を過ごさせてもらい、嬉しく幸せな気持ちで教室を後にしました。



 本日の終業式は、これまで同様Zoom配信で行う予定でしたが、PCの調子が思わしくなく、急遽放送での式に切り替えました。急な変更となりましたが、子どもたちは放送に耳を傾け、しっかりと式に臨んだほか、2学期頑張ったことや冬休みに楽しみにしていることが綴られた作文を、2年生・1年生の代表児童が立派に読み上げてくれました。

 明日からは子どもたちが待ちに待った冬休みが始まります。校長講話でも伝えましたが、このときにしかできないことにチャレンジしたり、ご家族や友達と過ごす時間を大いに楽しんだりと、有意義な冬休みにしてほしいと願っています。事故やけがなく、元気な子どもたちと始業式で再会できることを楽しみにしています。
 保護者や地域の皆様には、2学期も多大なるご協力・ご支援をいただきました。心より感謝申し上げます。また、本HPをご愛読いただき、ありがとうございました。
 どうぞ、よいお年をお迎えください。
 


○校長室から失礼します vol.84(通算173)「絵本を通してほっこりとした時間を」(12月22日)

 11月15日(月)から1月21日(金)まで、本校では読書週間を設定しています。「朝読書週間」や「先生方のオススメ本の展示」、「学校司書さんのオススメ本の紹介」「親子読書感想カードの取組」「図書委員会による貸し出し推奨」などなど、図書担当教員や児童委員会の企画立案による様々な取組が行われています。
 その一環として、担当教員からの“オファー”を受け、全学級で朝読書の時間に教室へお邪魔して『校長先生の読み聞かせ』をすることになりました。一般教員時代は学級の子どもたちにもよく読んでいましたし、我が子が生まれてからは寝る前の(寝かしつけるための?)読み聞かせも行っていましたので、「何を読もうか」とやる気満々で絵本選びを始めました。
 「あの子たちには笑える本がいいな。」「この子たちにはゲーム感覚で参加できるものがよさそうだ。」「この学年には、伝えたいメッセージを込めて…」「もうじきクリスマスだから
…」等々、各学年の子どもたちの顔を思い浮かべながら手にした本を持ち、各教室へ。嬉しいことに、どの教室でも真剣に聞いてくれます。期待していたリアクションが出ると、思わず心の中でガッツポーズをしながら読み進め、読み手の私自身、楽しみ、そしてほっこりとした気持ちになった朝のひとときでした。

 本日までに、3年生・1年生・ひかり学級・6年生・2年生の子どもたちへの読み聞かせを終えたのですが、朝の校舎巡回をしていると、6年2組の子どもたちから素敵なプレゼントをいただきました。なんと、読み聞かせのお礼状です。子どもたちのコメントから絵本に託した思いを汲んでくれていることがわかり、とても感激しました。一冊の本を通して、また一つ子どもたちとの心の絆を深めることができたことを実感し、朝から幸せな気持ちになりました。
 年明けになると思いますが、あと2学年の読み聞かせが残っていますので、子どもたちとまた素敵な時間を共有できるよう、『冬休み中に練習に励まなくては!』と意を強くしているところです。




○校長室から失礼します vol.83(通算172)「益々の活躍に期待!」(12月20日)

 スポーツ少年団で活動する児童が、大会の結果報告に校長室を訪れてくれました。はじめは、泉野バレーボールクラブの皆さん。今月12日(日)に行われた「第47回苫小牧バレーボールまつり・第1回Tリーグ5年生の部」で、準優勝の好成績を収めました。前回、6年生最後となる大会での準優勝を本HP上でも紹介しましたが、新チームも見事な“船出”となり、今後が益々楽しみですね!室内競技の応援はまだできないとのことですので、大会時は、心で熱いエールを送ります!次回大会も頑張ってね。

 続いては、スピードスケート少年団に所属している3年生児童。先週末に釧路市で開催された全道大会にて、500m・1000mともに3位入賞を果たしました!大舞台で表彰台に上がる快挙を成し遂げた児童は、嬉しそうに表彰状とトロフィーを見せてくれました。今週末は市内での大会があるとのことですので、都合が合えば応援に行きたいと考えています。

 「練習は、毎日頑張っています。」と語ってくれた児童。泉野小で入団している3年生は一人。団員は随時募集しているとのことですので、興味のある子、意欲のある子は、ぜひ挑戦してみてください。



○校長室から失礼します vol.82(通算171)「中学校生活への期待膨らむ学びの時間」(12月20日)

 17日(金)、啓明中学校の先生が来校し、6年生に出前授業を行ってくださいました。教科は国語と英語。国語の指導をしてくださった先生は、現在1年生の担任ということもあり、「中学校の勉強に対して、先輩からメッセージがありますよ。」と、去年の卒業生が出演する動画も用意してくださり、子どもたちも大喜び。古文や和歌など中学校で習う内容について説明を聞いた後、子どもたちはグループに分かれ、「百人一首」に挑戦。先生が「上の句から詠むから、わかったら取っていいですよ。」とおっしゃいましたが、下の句に入っても探すのに苦戦する子どもたちがたくさん。それでも、笑顔いっぱい楽しそうに取り組んでいました。


 英語は、様々な単語の発音にチャレンジする学習。発音に関する“きまり”を教えていただいた子どもたちは、テレビ画面上に現れる初めての単語でも、正しく発音していきます。ユーモアを交えながら楽しく進む授業に、子どもたちもあっという間に引き込まれていました。その後は、タブレットを活用し、各自チャレンジ問題に挑戦。この日のために、先生が用意してくださったスペシャル問題に嬉々として取り組んでいました。最後は、ディズニー映画「アラジン」の名曲を英語で歌い、授業を終えました。


 小学校から中学校へ進学する際に「中1ギャップ」問題が囁かれることもありますが、2時間の学習を終えた子どもたちには、4月から始まる中学校生活への期待感と意欲で満たされ、その心配はないかなと感じております。
 2月には体験入学も予定されています。新たなステージへ、6年生の子どもたちは着実にその歩みを進めています。残り3ヶ月余りとなった小学校生活。“思い残し”“やり残し”なく充実の時間を過ごし、新生活へ向けて確かな力を蓄えてほしいと願っています。

 お忙しい中、子どもたちのために素敵な学びの時間を提供してくださった啓明中のお二人の先生に心から感謝申し上げます。ありがとうございました。


○校長室から失礼します vol.81(通算170)「笑顔はじけた『おもちゃランド』」(12月17日)

 昨日、2年生・生活科の学習成果発表となる「おもちゃランド」に参加してきました。自分たちで楽しく遊べるおもちゃを企画・制作し、お店を開くという内容。これまでは、学級単位での活動でしたが、今回は3年生進級を見据え、学級の垣根を越えてグループ編成を行い、取組を進めてきました。
 おもちゃは、大きく「おもり・磁石を利用したもの」「ゴムを利用したもの」「風を利用したもの」の3つに分類されます。子どもならではのユニークな発想で、どれも精度の高い、楽しいおもちゃに仕上がっていました。
 お店運営でも、優しくお客を誘導したり、ルール・遊び方を教えたりする姿が見られます。去年の「秋まつり」のときにもおじゃましているのですが、その時よりも対応力(人と関わる力)が向上しており、その素晴らしさに感心しました。
 学級以外の仲間とも、コミュニケーションをとり、協力しながら楽しく活動を進める姿に、成長への喜びと次年度への期待感で胸をいっぱいにしながら、会場を後にしました。子どもたちを見つめる担任団も、活動する子どもたちも笑顔いっぱい。実り多き学びとなりました。

 2年生の皆さん、大変楽しい「おもちゃランド」でしたよ。参加させてくれてありがとう。素晴らしい取組でした。これからも、頑張ってね。






○校長室から失礼します vol.80(通算169)「ありがとうございました」(12月15日)

 昨日、地域の老人クラブである『川沿クラブ』の会長と会員の皆様が来校され、雑巾とペットボトルキャップを寄贈してくださいました。雑巾は校内の環境美化に欠くことのできないもの。本当に助かります。本日から来週にかけて“大掃除週間”となっておりますので、早速使わせていただきたいと考えております。
 一針一針に込められた「地域の子どもたちのために」との思いを受け取り、子どもたち一人一人が、地域の皆様に支えられている喜びと感謝の気持ちを高めて、今後のさらなる充実した学び、学校生活に邁進してくれるものと思います。改めまして、皆様の温かいご支援・ご協力に感謝申し上げます。ありがとうございました。




○校長室から失礼します vol.79(通算168)「好成績でラスト大会を飾る」(12月10日)

 本日、泉野バレーボールクラブに所属している6年生児童が、「第43回和歌杯小学生胆振大会」の結果報告に校長室を訪ねてくれました。男女混合の部に出場し準優勝の好成績!6年生にとってはこれが最後の大会とのこと。見事な戦い・成績で小学校の競技生活を締めくくりました。
 中学校進学後もバレーボールを続けるとのことで、また新たなステージでの活躍に向け、「引き続き練習に参加します!」と笑顔で意気込みを語ってくれました。 
 これまでの頑張りに敬意を表します。準優勝おめでとう!そして、これからも頑張ってね。応援しています!
 

○校長室から失礼します vol.78(通算167)「好調、維持!」(12月9日)

 昨日、白老緑丘バレーボールチームに所属している6年生児童が、「第43回和歌杯小学生胆振大会」の結果報告に校長室を訪れてくれました。男女混合の部に出場し、見事優勝!今シーズンは好調を維持しています。全道大会への出場は惜しくも叶わなかったとのことですが、小学校生活ラストの大会となる2月まで「頑張ります!」と笑顔で抱負を語ってくれました。
 中学校進学後もバレーボールを続けるとのことですので、最後の大会も優勝で締めくくり、有終の美を飾って、新たなステージへの扉を開いてほしいと願っています。
 優勝おめでとう!引き続き、頑張ってね。応援しています。
 

○校長室から失礼します vol.77(通算166)「白熱の展開」(12月6日)

 昨日、「第21回ジュニアアイスホッケーチャレンジカップ」の予選リーグが行われ、本校の子どもたちが所属しているレッドスターズのB・Cチームそれぞれの試合を観戦してきました。
 まずは、Bチーム。先週の試合でシーズン初勝利を収め、波に乗って迎えた試合。幸先良く先取点を奪いますが、その後は逆転を許し追いかける展開に。第3ピリオドに追いつき、勝敗の行方はPSに委ねられます。プレッシャーのかかる中、4年生FWがゴールを決め、最後は4年生GKが相手シュートをしっかりブロックし、5-4で劇的な勝利を飾りました。


 続いてCチーム。試合開始から積極的なプレーを見せ、果敢にゴールを狙う2年生・1年生FW。2年生FWのゴールで先制点を奪うと、その後も2年生FWのゴールとアシストにより得点を重ね、こちらも見事5-4で勝利を収めました!

 優勝を目指し、B・Cともに今週末にも試合が予定されています。次回は会場には行けませんが、選手の皆さんの健闘を祈っています。頑張ってね!
 


○校長室から失礼します vol.76(通算165)「ありがとうございました」(12月6日)

 本日の低学年・ひかり学級の授業公開をもちまして、今学期の全学年の授業参観が無事に終了いたしました。6年生は修学旅行の成果発表会、ひかり学級はリトミック、1~5年生は体育の授業をご覧いただきましたが、意欲的に学習に臨む姿から、学校生活におけるお子様の日常的な頑張りを感じ取っていただけたのではないかと思います。
 低学年・ひかり学級の保護者の皆様におかれましては日程の延期、また他学年の保護者の皆様におかれましては悪天候や肌寒い中にもかかわらず、たくさんのご出席をいただきましたことに感謝思いでいっぱいです。また3学期に授業参観を予定しておりますので、楽しみにお待ちください。ありがとうございました。



○校長室から失礼します vol.75(通算164)「美味しいごはんと味噌汁 その2」(12月3日)

 昨日、5年1組の子どもたちが家庭科の調理実習でごはんと味噌汁作りに挑戦し、1組5班の代表児童が試食をプレゼントしてくれました。ごはんの炊き上がり具合もバッチリ。某CMではありませんが「これだけで立派なおかず!」と感嘆するほど、味噌汁もおいしくできていました(あっという間にいただいてしまいました!)。
 5班の皆さん、ありがとう。ごちそうさまでした!



○校長室から失礼します vol.74(通算163)「美味しいごはんと味噌汁」(12月1日)

 12月となりました。2学期も残すところ17登校日、ゴールが近づいてきた感があります。本日は暴風警報が発令され、悪天候により臨時休校となってしまいましたが、2学期のラストスパートをかける明日からの日々、子どもたちと共に頑張ってまいりたいと存じます。今月もどうぞよろしくお願いいたします。
 さて、昨日ですが、5年2組の子どもたちが家庭科の調理実習でごはんと味噌汁作りに挑戦しました。授業を終え、校長室に戻ると2組2班の代表児童が試食をプレゼントしに訪れてくれました。味噌汁はお出汁がきいた見事な出来映え。ごはんもふっくらで、おこげと共に上手に炊き上がっていました。どちらもとても美味しかったです。
 2組2班の皆さん、ありがとう。ごちそうさまでした!


 

お問い合わせ

苫小牧市立泉野小学校
0144-72-3817

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー