ここから本文です。

空間放射線量率測定について

空間放射線量率の状況について

空間放射線量率の状況については、下記のリンク先をご参照ください。
リンク先 内容
北海道(放射線モニタリングサイト 北海道内の各種モニタリング情報
(大気汚染防止法による常時監視結果)
札幌市(札幌市内の大気放射線量等について 札幌市内の放射線量率
北海道原子力環境センター 北海道泊原発周辺の放射線量率
原子力規制庁(放射線モニタリング情報 日本全国の放射線モニタリング情報
環境省 (環境放射線等モニタリングデータ) 全国の離島などでの放射線量率
(大気汚染防止法による常時監視結果)

市内の空間放射線量率測定について

 市では平成23年11月から市内の空間放射線量率を測定してきましたが、平成27年4月から空間放射線量率測定を休止しています。

 北海道が道内10地点で実施している常時監視の結果を注視し、苫小牧市の平常レベル(0.030~0.070μSv)を超える状態が確認された場合や、測定による安全性を確認する必要が再発した際に市内の測定を再開いたします。

 詳細は「pdf平成26年11月からの空間放射線量率測定の変更及び平成27年4月からの測定休止について(134.18 KB)」をご参照ください。

 平成23年11月から平成27年3月までの測定結果は図1のとおりとなっております。
詳細な結果については下記「空間放射線量率測定 過去の結果」をご参照ください。


 

空間放射線量率測定 過去の結果

測定期間:平成23年11月7日~平成27年3月25日
測定機関:苫小牧市 環境衛生部 環境保全課
測定機器:日立アロカメディカル製 TCS-172B
測定高さ:1m
 

 空間放射線量率測定の変更について

環境放射線量率モニタリングデータのリンク

リンク先 内容
北海道(放射線モニタリングサイト 北海道内の各種モニタリング情報
(大気汚染防止法による常時監視結果)
札幌市(札幌市内の大気放射線量等について 札幌市内の放射線量率
北海道原子力環境センター 北海道泊原発周辺の放射線量率
原子力規制庁(放射線モニタリング情報 日本全国の放射線モニタリング情報
環境省 (環境放射線等モニタリングデータ) 全国の離島などでの放射線量率
(大気汚染防止法による常時監視結果)
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

環境衛生部環境保全課
059-1364
北海道苫小牧市字沼ノ端2番地の25
電話:0144-57-8806
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません