ここから本文です。

現在位置

学校給食作文コンクール作品の募集について

学校給食作文コンクール実施の目的

 学校給食は、児童生徒の心身の健全な発達はもとより、栄養や食事のバランス等を学び、会食により社会性を養うなど「生きた教材」として教育活動の一環に欠かせない。普段何気なく食べている学校給食に対して、改めて考える機会を持つことにより、食の大切さ、食材や給食に関わる人たちへの感謝の気持ち、食文化、食を通じた人との交流などに理解を深め、より充実した豊かな人材が育成されること、また、実際に喫食している児童生徒が給食をどのように受けとめているか、学校給食の現状を知り内容の向上を図ることを目的とする。
 

第35回学校給食作文コンクール作品の募集について(2019年)

 第35回学校給食作文コンクールを開催します。

  1 応募対象  苫小牧市内の学校に在籍している小学生及び中学生
  2 応募方法  小学生低学年       200字詰め原稿用紙 2枚以内
          小学生中・高学年、中学生 400字詰め原稿用紙 3枚以内
  3 テ ー マ  学校給食に関する内容で自由
  4 提出期限  令和元年8月30日(金)必着
  5 提 出 先  第1・第2学校給食共同調理場のいずれか
  6 入  賞  入賞者には商品等を贈呈する
  7 そ の 他  下記「実施要領」参照
          pdf第35回学校給食作文コンクール実施要領(196.98 KB)

 たくさんのご応募お待ちしてます!!

 

前回、第34回学校給食作文コンクール 結果(2018年)

 第34回は、小学生40点・中学生55点、合計95点の応募がありました。
 各部受賞者は下記のとおりです。
 また、最優秀作品集を作成しました。

    pdf第34回学校給食作文コンクール最優秀賞作品集(415.70 KB)

【小学生の部 最優秀賞】
学年 名 前 学 校 クラス 題 名
1 該当なし
2 松原 煌姫 大成小学校 2年2組 ありがとうきゅうしょくを
つくっているみなさん
3 丹波 柚椛 拓勇小学校 3年3組 おいしい給食
4 吉岡 柊哉 拓進小学校 4年3組 「給食の最高な味」
5 丹波 椛琳 拓勇小学校 5年4組 食べれることのありがたみ
6 三浦 優那 拓進小学校 6年1組 学校給食と私たちの体との関わり
【小学生の部 優秀賞】
学年 名 前 学 校 クラス 題 名
1 橋 瑛都 拓進小学校 1年2組 無題
2 畝 兼六郎 大成小学校 2年1組 きゅうしょくのおいしいヒミツを
知ってみたいな
大久保 碧衣 大成小学校 2年1組 きゅうしょくっておいしいな
3 近藤 芦羽 泉野小学校 3年1組 給食にかんしゃをこめて
工藤 桔伊 沼ノ端小学校 3年1組 のこさず食べておいしいきゅうしょく
4 野表 日菜 拓進小学校 4年2組 給食のいいところ
5 髙森 悠右 日新小学校 5年1組 「給食はなんのために」
6 政二 葉奈 拓進小学校 6年1組 学校給食について

【中学生の部 最優秀賞】
学年 名 前 学 校 クラス 題 名
1 石澤 芽依  青翔中学校 1年4組 食べることは生きること
2 該当なし
3 長山 千聖 啓北中学校 3年1組 日本の給食について
【中学生の部 優秀賞】
学年 名 前 学 校 クラス 題 名
1 髙木 緒珠 苫小牧東中学校 1年1組 給食について
2 樫村 悠太 植苗中学校 2年1組 学校給食が与える影響の大きさ
3 山縣 秋華 啓北中学校 3年1組 学校給食
相原 秀紀 苫小牧東中学校 3年1組 給食への思い

過去の受賞作品集

  pdf第33回学校給食作文コンクール最優秀賞作品集(345.89 KB)



 
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

教育部第1・第2学校給食共同調理場
第1:053-0053 北海道苫小牧市柳町1丁目3番5号、第2:059-1272 北海道苫小牧市のぞみ町2丁目7番3号
電話:第1:0144-57-5881、第2:0144-67-1815
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません