ここから本文です。

現在位置

給与支払報告書のeLTAXまたは光ディスク等による提出の義務化について

 平成24年度税制改正により,国税において光ディスク等による提出が義務付けられた特別徴収義務者は、個人住民税(市民税・道民税)においても、市区町村に提出する給与支払報告書について、 eLTAX(エルタックス)または光ディスク等により提出することが義務付けられました。

eLTAXによる提出の手続

 eLTAXとは、インターネットを利用して地方税の手続を電子的に行うシステムです。
 従来は紙で行っていた地方税の申告が自宅やオフィス、あるいは税理士事務所等のパソコンから手続を行うことができます。
 はじめて電子申告・申請サービスを利用するには、eLTAXのホームページにおいて利用届出が必要です。
 苫小牧市で取り扱うeLTAXのサービスはこちらのページを御参照ください。

光ディスク等による提出の手続

 光ディスク等で給与支払報告書を提出する場合の初年度は、事前申請が必要となります。
 手続の流れは以下のとおりです。

1 承認申請書の提出、テスト用データの提出

 申請書に必要事項を記入してください。指定番号欄には苫小牧市から指定されている番号を記入してください。
 なお、光ディスク等による提出代表承認申請書については、複数の特別徴収義務者を代表して承認申請書を提出する場合に使用してください。

提出する物   <申請書のダウンロードはこちらから>  

  • 給与支払報告書の光ディスク等による提出承認申請書
  • 光ディスク等による提出代表承認申請書(複数の特別徴収義務者を代表する場合)
  • テスト用データ(申請する光ディスク等に記録してください。)   

2 テストデータの検証及び提出の承認

 提出されたテスト用データは、正常に読み込めるか、検証を行います。
 検証の結果、正常に読み込めた場合は「給与支払報告書の光ディスク等による提出承認通知」を送付します。
 なお、承認された場合、次年度以降は承認申請書の提出は不要です。

3 光ディスク等による支払報告書の提出(毎年1月31日まで)

 承認を受けた特別徴収義務者は前年に支払った給与に係る給与支払報告書を光ディスク等で提出してください。
 また、税制改正によりcsvレイアウトが変更になる場合がありますので、「光ディスク等の規格等」にて、最新版のcsvレイアウトを必ず確認してください。
【参考】 

提出時に必要な物

  • 給与支払報告書のデータを入れた光ディスク等…2枚(正・副)
  • 特徴税額通知データ返信用ディスク(追記できない媒体の場合のみ)…2枚(正・副)

提出の注意点

 光ディスク等には以下の内容を記載したラベルを貼付してください。
  • 提出先市町村名
  • 提出者名
  • 提出者住所
  • 苫小牧市の指定番号
  • 提出件数
  • 提出年月日
  • 正本・副本の区別
  • 総枚数及び一連番号(光ディスク等が複数にわたる場合)

4 特別徴収税額の通知書の送付

 提出されたデータを基に特別徴収税額を算定し、毎年5月中旬に通知書等を送付します。

送付する物

  • 特別徴収税額を記録した光ディスク等
  • 特別徴収税額通知書(特別徴収義務者用)
  • 特別徴収税額通知書(納税義務者用)
  • 納入書
※特別徴収税額のデータはその年度の初回通知分に限ります。税額変更分については書面による変更通知書を送付します。特別徴収税額通知書(納税義務者用)は本人(従業員等)へお渡しください。

光ディスク等による提出の廃止に係る手続

 提出の承認を受けた後、提出を廃止する場合は光ディスク等による提出廃止届出書を速やかに提出してください。

提出する物   <申請書のダウンロードはこちらから>  

  • 光ディスク等による提出廃止届出書
 苫小牧市では光ディスク等によるpdf給与支払報告書等取扱要綱(143.27 KB)を定めていますので、特別徴収義務者様におきましては御留意ください。
 
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

財政部市民税課
電話:諸税係:0144-32-6244、市民税係:0144-32-6253、0144-32-6254
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

個人住民税(市民税・道民税)

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません