ここから本文です。

住民投票制度行政素案について(諮問)

日時・場所

平成26年2月12日(水曜日)午後6時30分
苫小牧市役所9階 93会議室
 
諮問

  概要

 岩倉市長から市民自治推進会議に、住民投票制度行政素案が諮問されました。

 岩倉市長からは、市民の意思を直接表明するものとしての住民投票制度創設の意義は大きく、また、現行の地方自治制度である「長と議会との二元代表制」による間接民主制を補完する役割としても、極めて大きいものであるとの説明がありました。 

諮問

Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

総合政策部政策推進室市民自治推進課
電話:市民自治担当:0144-32-6156、国際交流担当:0144-32-6157、広聴担当:0144-32-6152
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

これまでの会議(平成24年度以後)

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません