ここから本文です。

証票の交付等について

証票の交付等について

 政治活動をする際に、既に公職にある者・候補者になろうとする者(以下「候補者等」と呼びます。)の氏名やそれが類推できる事項を掲示することは一般的に禁止されています。ただし、候補者等や後援団体などが政治活動のため使用する事務所等に、当該候補者等の氏名やそれが類推できる事項又は当該団体の名称を記載した立札・看板の類を掲示する場合には、対象となる選挙を管理する選挙管理委員会に、枚数・設置場所を届出し、その際に交付される「証票」を立札・看板等に貼り付けることで掲示することができます。
 候補者等又は後援団体の事務所に掲示する立札・看板に貼る証票は、候補者等が市長又は市議会議員選挙に関する者であるときは、当該市選挙管理委員会が交付することになっています。

 苫小牧市での証票に関する各種申請・届出書については、下記のとおりです。
 また、届出は郵送等によることなく、直接、選挙管理委員会に提出しなければなりません。

 

証票交付申請書

 公職の候補者等やその後援団体が政治活動用事務所に掲示する看板等に表示する証票の交付の申請については、次の証票交付申請書を提出してください。

候補者等の場合 doc証票交付申請書(兼交付台帳)(52.00 KB)(Microsoft Wordファイル 52.0KB)

後援団体の場合 doc証票交付申請書(兼交付台帳)(32.50 KB)(Microsoft Wordファイル 36.0KB)


 

異動届

 証票の交付を受けた後に証票交付申請書に記載された事項に異動が生じた場合は、次の異動届を提出してください。

候補者等の場合 doc異動届(42.50 KB)(Microsoft Wordファイル 44.0KB)

後援団体の場合 doc異動届(43.00 KB)(Microsoft Wordファイル 44.0KB)


 

証票再交付申請書

 既に交付を受けた証票を紛失し、破損し、又は汚損した場合は、次の証票再交付申請書を提出してください。

候補者等・後援団体共通 doc証票再交付申請書(59.00 KB)(Microsoft Wordファイル 60.0KB)

 

廃止届

 証票の交付を受けた者が、当該公職の候補者であることをやめたとき、又は当該後援団体であることをやめたときは、次の廃止届を提出してください。
 また、交付した証票は、廃止届の提出の際に返還してください。

候補者等の場合 doc廃止届(33.50 KB)(Microsoft Wordファイル 36.0KB)

後援団体の場合 doc廃止届(33.50 KB)(Microsoft Wordファイル 36.0KB)



 

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局
電話:0144-32-6764
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません