ここから本文です。

現在位置

【終了しました】2019年度明るい選挙啓発ポスター作品募集(第71回)について

2019年度明るい選挙啓発ポスター作品募集要項(第 71 回)

1 趣  旨  

  私たちが豊かで幸せな生活をおくるには、立派な政治が行われなければなりません。
 その政治は選挙によって選ばれた人たちによって行われます。だから選挙が明るく正し
 く行われなければなりません。そこで、全国の児童、生徒の皆さんに、明るい選挙を呼
 びかける印象的なポスターをかいていただきたいのです。

 

2 応募規定

(1)内  容 明るい選挙を呼びかけることを内容に、自由に表現してください。
(2)応募資格 苫小牧市内の小学校児童、中学校・高等学校の生徒
(3)募集期間 5月13日(月)から8月30日(金)まで
(4)提 出 先  苫小牧市選挙管理委員会事務局
(5)画  材 描画材料は自由(紙や布など、絵の具材料に限りません)
(6)大きさの基準 画用紙の四ツ切(542mm×382mm)、八ツ切(382mm×271mm)もし
  くはそれに準じる大きさ
(7)応募上のご注意
 ①作品のうら右下に、市町村名、学校名、学年及び氏名(ふりがな)を必ず記入してく
  ださい。
 ②応募作品は、原則として返却しません。
 ③入賞作品はの版権は主催者に属し、作品は自由に利用させていただきます。その際に
  は、作成者の市町村名、学校名、学年及び氏名を公表させていただきます。
 ④他の賞に応募している作品や過去に提出された作品の提出はご遠慮ください。

 

3 審  査

(1)第1次審査 苫小牧市選挙管理委員会において小・中・高別に選びます。
(2)第2次審査(地方審査) 北海道選挙管理委員会において、小・中・高別に応募数に
  応じ、所定の点数を選んだうえ、第3次審査(中央審査)へ提出します。
(3)第3次審査(中央審査) 第2次審査で選ばれた作品について、下記審査員により
  入賞作品を決定します。
  文部科学省・総務省・公益財団法人明るい選挙推進協会・都道府県選挙管理委員会
  連合会の各代表審査員

 

4 賞

(1)小・中・高別に次の賞を贈ります。
 ①文部科学大臣・総務大臣(連名)の賞状と公益財団法人明るい選挙推進協会会長・
  都道府県選挙管理委員会連合会会長(連名)からの副賞
    小学校 各学年1名  中学校 各学年2名  高等学校 各学年2名
 ②公益財団法人明るい選挙推進協会会長・都道府県選挙管理委員会連合会会長(連名)
  の賞状と副賞
    小学校・中学校・高等学校 各学年若干名
(2)第3次審査(中央審査)に提出された方全員に、公益財団法人明るい選挙推進協会
  会長から記念品を贈ります。

 

5 発  表 

 11月初旬の予定

----------------------------------------------------------------------------------------
主催 公益財団法人明るい選挙推進協会  都道府県選挙管理委員会連合会
   都道府県選挙管理委員会  市区町村選挙管理委員会

後援 文部科学省  総務省  都道府県教育委員会  市区町村教育委員会
----------------------------------------------------------------------------------------

pdf●概要リーフレット(PDF)(1.53 MB)

●昨年度の審査結果

公益財団法人明るい選挙推進協会ホームページ
http://www.akaruisenkyo.or.jp/
 
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局
電話:0144-32-6764
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません