ここから本文です。

第8期分別収集計画

 持続可能な循環型社会に転換するためには、廃棄物の排出を抑制し、その上でリサイクルを推進していく必要がありますが、とりわけ一般廃棄物の中で相当の割合を占め、生活に身近な「容器包装廃棄物」に関する3R(リデュース、リユース、リサイクル)の取組は極めて重要です。そのため容器包装に係る分別収集及び再商品化の促進等に関する法律(平成7年法律第112号。いわゆる「容器包装リサイクル法」)に基づき、平成9年4月から対象となったペットボトル等や平成12年4月から対象となった紙製容器包装及びプラスチック製容器包装を中心に分別収集を促進し、より一層のリサイクルを図る必要があります。

 このような状況のもと、容器包装廃棄物の分別収集・排出抑制等に係る事業者および消費者の理解を深め、事業者、消費者、地方公共団体等の協働による取組を促進するため、市では分別収集計画を定めています。
 
 
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

環境衛生部ゼロごみ推進室ゼロごみ推進課
059-1364
北海道苫小牧市字沼ノ端2番地の25
電話:0144-55-4077
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません