ここから本文です。

現在位置

平成29年度北海道子育て支援員研修の実施について

子育て支援員とは

 都道府県又は市町村が実施する研修(「基本研修」及び「専門研修」)を修了し、保育や子育て支援分野の各事業等に従事するうえで、必要な知識や技術等を修得したと認められる方のことです。研修修了者は、全国で通用する「子育て支援員」として認定されますが、保育士と違い、国家資格ではありません。

コースの種類

地域保育コース

・地域型保育(小規模保育事業(保育従事者)、家庭的保育事業(家庭的保育補助者)、事業所内保育事業(保育従事者))
・一時預かり事業(保育従事者)
・ファミリー・サポート・センター(提供会員)

地域子育て支援コース

・利用者支援事業・基本型(専任職員)
・利用者支援事業・特定型(専任職員)
・地域子育て支援拠点事業(専任職員)

放課後児童コース

・放課後児童クラブ(補助員)

社会的養護コース

・乳児院・児童養護施設等(補助的職員)

実施会場

札幌国際大学

日程

pdfこちら(106.70 KB)でご確認ください
 

費用

研修の参加費用は無料です。ただし、会場への交通費及び昼食代等は自己負担となります。なお、コースによってはテキスト代などがかかります。
 

申込み方法

申込用紙(pdfこちら(127.81 KB)からダウンロード又はこども育成課窓口で入手可)に必要事項を記入し、
苫小牧市役所こども育成課(1階18番窓口)に御提出ください。
なお、定員を超過した場合は抽選となりますので、あらかじめご了承ください。
 

申込み期限

平成29年7月13日(木)
※余裕を持ってお申込みください。


 
※ 他詳細は札幌国際大学ホームページでご確認ください。
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

健康こども部こども育成課
電話:総務係:0144-32-6224、幼児保育係:0144-32-6378
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

子育ての取り組み

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

くらしの手続き
子育て

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません