ここから本文です。

野生鳥獣の保護

わが国に生息する鳥獣は、鳥類約550種、獣類約100種ですが、苫小牧市内で確認した鳥類は全国の半数以上の約300種で、スズメ、ムクドリなどの都市性鳥類、オオジシギ、ヒバリなどの草原性鳥類、ホオジロ、アオジなどの灌木性鳥類など実に多様で、獣類もヒグマ、キタキツネ、エゾシカなどが生息しています。
また、国内初のサンクチュアリが(財)日本野鳥の会の全国への呼びかけにより、昭和56年ウトナイ湖を中心とした周辺約510haをウトナイ湖サンクチュアリとして設立したのも、この様な豊かな自然を守り育てていくためのものです。
 

鳥獣保護区などの設定状況

鳥獣保護区等指定一覧表(平成28年10月現在)

鳥獣保護区等指定一覧表
名称 面積(ha) 名称 面積(ha)
国設ウトナイ湖鳥獣保護区 510 王子山鳥獣保護区 1,263
北大苫小牧研究林鳥獣保護区 2,715 錦大沼鳥獣保護区 216
丹治沼特定猟具禁止区域 39 樽前大沼特定猟具禁止区域 48
苫東特定猟具禁止区域 7,811 弁天沼特定猟具禁止区域 208
 

鳥獣保護の状況

傷病鳥獣の保護・収容(12年度より収容時死亡体、カラス等有害駆除を除外)

傷病鳥獣の保護・収容
年  度 鳥  類 獣  類
2011年 (平成23年) 109 0 109
2012年 (平成24年) 165 0 165
2013年 (平成25年) 141 0 141
2014年 (平成26年) 134 7 141
2015年 (平成27年) 138 0 138
2016年 (平成28年) 152 0 152
 ※平成22年度以前の記録についてはこちらをクリックしてください
             → pdf(H6~H27年度)(102.60 KB)
 

アオサギの営巣数(植苗地区、勇払川沿い地区)

アオサギの営巣数
年  度 営巣数
2011年 (平成23年) 90
2012年 (平成24年) 67
2013年 (平成25年) 100
2014年 (平成26年) 120
2015年 (平成27年) 151
2016年 (平成28年) 118
※平成22年度以前の記録についてはこちらをクリックしてください
             → pdf(H8~H27年度)(54.21 KB)
 

ウトナイ湖のハクチョウ類(オオハクチョウ、コハクチョウ)飛来状況

ウトナイ湖のハクチョウ類(オオハクチョウ、コハクチョウ)飛来状況
調査年 初飛来日 最高飛来数と飛来日 飛去日
2011年秋~2012年春
(平成23年~平成24年)
2011年10月1日 628 2011年10月15日 2012年4月21日
2012年秋~2013年春
(平成24年~平成25年)
2012年10月7日 320 2012年10月18日 2013年5月5日
2013年秋~2014年春
(平成25年~平成26年)
2013年10月2日 313 2013年10月9日 2014年5月3日
2014年秋~2015年春
(平成26年~平成27年)
2014年10月4日 2,367 2014年10月17日 2015年4月23日
2015年秋~2016年春
(平成27年~平成28年)
2015年10月6日 304 2015年12月10日 2016年4月17日
2016年秋~2017年春
(平成28年~平成29年)
2016年10月12日 506 2016年10月23日 2017年5月4日
※平成22年度以前の記録についてはこちらをクリックしてください
             → pdf(H2~H27年度)(190.20 KB)
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

環境衛生部環境生活課
電話:自然保護係:0144-32-6331
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

野生鳥獣について

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません