ここから本文です。

現在位置

苫小牧港におけるヒアリの確認について

特定外来生物ヒアリの苫小牧港初確認について(8月23日18:00発表)

 苫小牧東港にある国際コンテナターミナル内において、環境省が国土交通省の協力のもと実施している68港湾におけるヒアリ調査のうち、苫小牧港での調査において、8月16日に設置したトラップにヒアリと疑われるアリを確認したため、同定を専門家に依頼したところ、8月23日にヒアリと確認されました。
 捕獲場所及びその周辺では、環境省及び苫小牧港管理組合が殺虫餌(ベイト剤)及びトラップを設置しています。引き続き、発見場所周辺において関係機関と連携して調査を実施します。

なお、このたびの発表の詳細につきましては以下をご覧ください。

苫小牧港でのヒアリ確認について(平成30年8月23日)
 

 

ヒアリの特徴について

 

 

「ヒアリ・アカカミアリ」とは

「ヒアリ」(国立環境研究所)
「アカカミアリ」(国立環境研究所)
 

環境省資料

環境省のホームページ
港湾におけるヒアリの確認調査の実施状況 
ストップ・ザ・ヒアリ(ヒアリについて参考)
アカカミアリについて(参考)
pdfヒアリに注意(大人用チラシ)【環境省】(125.14 KB)
pdfヒアリに注意(こども用チラシ)【環境省】(116.86 KB)
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

環境衛生部環境生活課
電話:自然保護係:0144-32-6331、衛生係:0144-32-6333
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

野生鳥獣について

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません