ここから本文です。

現在位置

灯油の正しい購入方法~保管方法

灯油の正しい購入~保管方法

1 容器

灯油を購入する際は、金属缶または灯油用ポリエチレン容器(認定品)を用意してください。
なお、灯油用ポリエチレン容器は永久的に使用できるものではありません。
劣化・変形等がありましたら使用しないでください。
灯油缶
 

2 購入

ガソリンスタンドで購入する場合は、はっきりと灯油を購入することを伝えてください
間違えてガソリンを購入してストーブ等燃焼機器に使用すると、異常燃焼を起こす危険性があります。
ガソリンは強い刺激臭を伴います。購入後に不審に思ったら、使用しないで、色(オレンジ系色)・臭い
を確認しましょう。

3 運搬

灯油の正しい運搬方法をご覧ください。

4 保管

ポリエチレン容器で保管する場合は、キャップをしっかり閉めて直射日光の当たらない、風通しの良い
火気のない場所に保管しましょう。その際、避難時の支障にならない場所にしましょう。
また、ベランダに置く場合は、容器を覆って紫外線等を遮断しましょう。
保管方法
「ルールを守って危険物」(一財)全国危険物安全協会発行から転載

 

お問い合わせ

消防本部予防室
053-0052
北海道苫小牧市新開町2丁目12番7号
電話:予防担当:0144-84-5026、危険物担当:0144-84-5035、査察担当:0144-84-5030
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

危険物に関すること

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません