ここから本文です。

現在位置

「日本女性会議2017とまこまい」プレ大会 (終了しました)

 ちがいは、かけがえのない個性!~誰もがしあわせになれる社会を目指して~

 終了しました。
お忙しい中、多くの皆様にご来場頂きまして、ありがとうございました。


 来年開催の「男女平等参画について考える 日本女性会議2017とまこまい」を一年後に控え、機運を高めるためプレ大会を開催します。
 メインとなる講演会では2人の講師をお迎えし、性別や障がいの有無を超えた一人ひとりの特性が生かされ、生きがいを感じながら生活できる男女平等参画社会の大切さについて、それぞれの経験や立場から、お話をして頂きます。  
 この機会に男女平等参画社会について、あなたも一緒に考えてみませんか。 
 

1 日 時      平成28年11月13日(日)
       13:00開会(12:00開場)

 

2 会 場     苫小牧市民会館 大ホール
        苫小牧市旭町3丁目2番2号
 

3 講 演     ・講師(1)金澤 泰子(かなざわ やすこ) 氏
                      東京藝術大学評議員、日本福祉大学客員教授、
              書家 金澤翔子(かなざわ しょうこ)さんの母
                  ・講師(2)髙橋 義男(たかはし よしお) 氏
                      とまこまい脳神経外科、岩見沢脳神経外科、
              大川原脳神経外科病院、別海町立病院小児脳神経外科部長

4 アトラクション  
        ・ヘルマンハープ演奏(※1)
        
市民吹奏楽団による演奏


5 ロビー展示 
       ①
女性の活躍促進や働きやすい職場環境づくりに取り組む企業の紹介
       ②男女平等参画パネル展
       ・北海道の取組(北海道提供)
                   ・ことばのパネル(札幌市男女共同参画センター提供)

・お点前を体験できる茶席コーナーもご用意しています(12:00~13:00まで)

6 料 金   無 料

7 申込み 
※申込方法:電話、FAX、Eメールにて、
          ①参加者氏名  ②参加人数  ③電話番号をお知らせください。
          ※お申込みがなくても、当日お席があれば御参加いただけます。
                 TEL:84-4052
                 FAX:37-2223
                      Eメール:danjobyodo@city.tomakomai.hokkaido.jp
※託児:満1歳~小学生まで
           ・定員10名
           ・無料
           ・申込み<10月28日(金)まで>
           ・FAXでお申込みの場合は、下記の申込書をご利用下さい。
            doc申込書(53.00 KB)
            pdf申込書(44.01 KB)
           
 ※画像をクリックすると新しいウィンドウが開きます。
pdf(825.29 KB)

(※1)ヘルマンハープはドイツ・バイエルン州の農場主、ヘルマン・フェー氏によって
1987年にダウン症の息子に「メロディーを自分で演奏することのできる楽器を与えてあげたい」という願いから開発されたドイツ製ハンドメイドの弦楽器です。2011年、「社会的な弱者に器楽演奏への扉を開いた」という功績で、ドイツ銀行主催、ドイツ連邦共和国後援の「発想の国ドイツ」という栄誉ある賞が与えられました。

 

Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

市民生活部男女平等参画課
電話:0144-84-4052
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

日本女性会議

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません