ここから本文です。

リサイクル率

リサイクル率

 リサイクル率とは、1年間のごみ総排出量に対するリサイクル量の割合のことを言います。
 

リサイクル率の推移


 苫小牧市のリサイクル率は、平成24年度までは全道平均を下回っていましたが、市民及び事業者の皆さんのご協力により、平成25年度以降は全道平均を上回り、上昇傾向にあります。

※リサイクル率=
(直接資源化量+中間処理後再生利用量+集団回収量)/(ごみ処理量+直接資源化量
 +集団回収量)×100
 

リサイクル率の目標

 苫小牧市では、苫小牧市一般廃棄物処理基本計画【改定版】において、より一層のリサイクル率向上を図るため、目標値を定めています。
 
平成32年度目標 平成36年度目標
リサイクル率 32.0 % 33.0 %

リサイクル率の目標を達成するためには?

  • 4Rの取組みにチャレンジしよう

    4Rとは・・・・
    リフューズ
    (発生抑制)
    「ごみになるものをもらわない・断る・持ち込まない」取組み

    例)
    生ごみ3きり運動を実践する
    マイバッグやマイボトルなどの利用
    ・詰め替え商品の購入、使用
    リデュース
    (排出抑制)
    リユース
    (再使用)
    「ものを長く使用し、まだ使えるものは再使用する」取組み

    例)
    ・リサイクルショップやフリーマーケットなどの活用
    リサイクル
    (再生利用)
    「一度使用して使わなくなったもの(ごみ)を回収して
    新たなものに再利用する」取組み

    例)
    ・家庭でのごみの分別を徹底する
    ・地域の資源集団回収を活用する
    ・公共施設や大型スーパー等にある資源の回収拠点を利用する

お問い合わせ

環境衛生部ゼロごみ推進室ゼロごみ推進課
059-1364
北海道苫小牧市字沼ノ端2番地の25
電話:0144-55-4077
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません