ここから本文です。

共同住宅優良ごみステーション認定制度

管理者の方々からの申請をお待ちしています!

 苫小牧市では以下の要件を満たす、ごみの排出状況が良好な共同住宅のごみステーションを優良ごみステーションとして認定しています。
 

認定要件

(1)廃棄物の排出状況

  • 適切なごみ袋を使用し、排出していること
  • 収集日を遵守していること
  • 市が収集運搬を行わないごみが排出されていないこと

(2)ごみステーションの設置状況

  • 共同住宅の用地に設置していること
  • 安全に収集運搬を行うことができる場所に設置していること
  • 破損がないこと
  • 強風対策をしていること
  • 飛散防止対策、カラス対策等を講じていること
 

認定プレート

 優良ごみステーションとして認定されたごみステーションには、以下の認定プレートを進呈します。
認定プレート
(大きさ:A3サイズ)
 
 認定プレートをごみステーションに掲示することで、入居者や近隣住民にごみの排出状況が守られていることをPRすることができ、きれいな状態を守ろうとする意識が働き、快適な環境を整備することができます。



共同住宅優良ごみステーション認定一覧

ごみステーション

認定までの流れ

 認定申請書をゼロごみ推進課に提出
        
 ごみステーションの排出状況・設置状況等を審査
        
 審査結果により認定・非認定を決定
        
 認定の場合は認定プレート・認定書を進呈
 

関係書類

Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

環境衛生部ゼロごみ推進室ゼロごみ推進課
059-1364
北海道苫小牧市字沼ノ端2番地の25
電話:0144-55-4077
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

不法投棄・不適正排出対策

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

くらしの手続き
ごみ分別

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません