ここから本文です。

現在位置

運転免許の自主返納制度・高齢者優待乗車証について

運転免許の自主返納制度について

♢高齢に伴う体の衰えにより、運転に不安のある方、また、ご家族にそのような方
 はいませんか。
♢運転免許の有効期間内に自らの意思で運転免許を取り消す(自主返納制度)
 ことができます。
 ・運転免許を自主返納された方は、過去5年間の自動車の運転に関する経歴
 について、運転経歴証明書(有料)を申請することができ、身分証明書として
 利用することができます。

※詳しくは、苫小牧警察署交通課に、ご相談ください
 (0144)35-0110
 北海道警察:運転経歴証明書の申請について(リンク) 
 

高齢者優待乗車証・フリーパスのご案内

 対 象:苫小牧市内に住民登録のある、満70歳以上の方

〈高齢者優待乗車証〉
・道南バス市内路線及び都市間バスを除く郊外線の市内区間において
 1乗車につき100円で乗車できる優待乗車証です。
・高齢者優待乗車証を提示すると、市内スポーツ施設が無料で利用できます。
【対象施設】
・各体育館・各スケートセンター・屋内ゲートボール場・緑ヶ丘公園庭球場
・各コミセン体育館
・アルテンゆのみの湯」が200円割引で利用できます。

〈高齢者フリーパス〉
・利用回数が多い方は、有効期間内であれば、何度でもご乗車できる
 「高齢者フリーパス」をご購入ください。

※詳しい申請方法、購入方法、乗車区間については下記リンクをご覧ください。
  福祉部総合福祉課 (リンク) 
  お問合せ先 (0144)32-6345
 

お問い合わせ

市民生活部安全安心生活課
電話:防犯・交通安全担当:0144-32-6287、消費生活係:0144-32-6304、消費者センター:0144-33-6510、計量検査所:0144-32-6306
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません