ここから本文です。

現在位置

中小機構が実施する中小企業向けの研修について

中小機構が運営する中小企業大学校では、経営者・管理者に対して専門性の高い、実践的な研修を実施。また、支援機関の方に向けた研修も行い、中小企業の「人材育成」をサポートしています。
 

実施している研修の例

・ビジネスコミュニケーションとリーダーシップ
・強い組織づくりのための講座
・組織の力を引き出すリーダー養成講座
・女性活躍推進講座
・採用を強化するIT活用講座 など


研修の内容や受講申し込みは、中小企業大学校のホームページをご覧ください【中小企業大学校旭川校のホームページ】http://www.smrj.go.jp/institute/asahikawa/index.html



【中小機構(独立行政法人 中小企業基盤整備機構)について】
中小機構は、国内で唯一の中小企業政策全般にわたる総合的な支援・実施機関として、平成16年7月1日から様々な事業を実施してきました。
約358万社といわれる日本の中小企業の経営を支援するため、全国9か所の地域本部、9つの中小企業大学校、29のインキュベーション施設を設けています。こうした現場で中小企業者の皆様の声によく耳を傾け、今その企業が抱えている課題や問題を的確にくみ取り、適切な支援を行うことを組織です。


 

中小企業大学校 WEB研修について

中小企業大学校では、職場にいながら受講できるWEB研修[WEBee Campus(ウェビーキャンパス)]も行っています。

■詳細はこちらをご覧ください[WEBee Campus(ウェビーキャンパス)について]
https://webeecampus.smrj.go.jp/




 

苫小牧市の助成制度について

苫小牧市では、中小企業大学校が主催する研修に参加した場合、講座の受講料の一部を補助します。
市外で受講の場合1人につき2万円
・市内で受講の場合1人につき1万5千円
Web研修を受講する場合1人につき1万5千円 

■詳細はこちらをご覧ください(苫小牧市中小企業人材育成補助金について)
http://www.city.tomakomai.hokkaido.jp/kanko/shinkoshien/jinzaihojo.html






 

お問い合わせ

産業経済部企業政策室工業・雇用振興課
電話:工業振興担当:0144-32-6432、労政担当:0144-32-6436
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

中小企業振興・支援

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません