ここから本文です。

現在位置

新型コロナウィルス感染症の影響に伴う雇用調整助成金の特例措置について

雇用調整助成金に関するお問い合わせ先

ハローワーク苫小牧 
電話番号:0144-32-5221 (助成金担当:32#)

(苫小牧市港町1-6-15 苫小牧港湾合同庁舎)
 
 

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う雇用調整助成金特例措置の内容

2月28日に特例対象が拡大され、新型コロナウィルス感染症の影響を受ける事業主が対象となりました。日本人観光客の減少を受ける観光関連産業や、部品の調達・供給等の停滞の影響を受ける製造業なども幅広く特例措置の対象となります。

雇用調整助成金の詳細については、厚生労働省の雇用調整助成金のページをご覧ください。




※ これまでの特例措置の対象事業主は、日本・中国間の人の往来の急減により影響を受ける事業主であって、中国(人)関係の売上高や客数、件数が全売上高等の一定割合(10%)以上である事業主としていた。


 

雇用調整助成金とは

 景気の変動、産業構造の変化その他の経済上の理由により、事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、 一時的な雇用調整(休業、教育訓練または出向)を実施することによって、従業員の雇用を維持した場合に助成されます。
 

○雇用調整助成金の主な受給要件、受給額 (厚生労働省HP) 
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html

 
 

 

関連リンク

お問い合わせ

産業経済部企業政策室工業・雇用振興課
電話:工業振興担当:0144-32-6432、労政担当:0144-32-6436
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません