ここから本文です。

苫小牧市人口ビジョン及び総合戦略を策定しました

背景

  • 政府は、平成26年12月に、人口減少と地域経済縮小の克服を目的として、「まち・ひと・しごと創生総合戦略」を閣議決定しました。
基本的な考え方
①人口減少と地域経済縮小の克服
②まち・ひと・しごとの創生と好循環の確立
 
「しごと」が「ひと」を呼び、「ひと」が「しごと」を呼び込む好循環を確立するとともに、その好循環を支える「まち」に活力を取り戻す。

 
  • 政府は、「まち・ひと・しごと創生法」に基づき、各地方自治体に、「地方人口ビジョン」と「地方版総合戦略」を策定することを要請しました。
  • 本市においても、人口減少に関連する課題に特化して、戦略的に取り組んでいくため、「苫小牧市人口ビジョン及び総合戦略」を策定し、様々な施策を展開していく必要があります。

策定に向けて

苫小牧市人口ビジョン及び総合戦略策定支援業務委託

アンケート調査等による市民の意向把握や、各種統計データ等を活用した現状分析を行い、客観的な視点から本市の特性や課題を明確化しました。

苫小牧市総合戦略推進会議の開催

総合戦略の推進のためには、住民や有識者、学識者などの幅広い分野の協力と参画を得る必要があります。そのため、住民(公募委員)のほか、産(経済界)・学(教育機関)・官(行政機関)・金(金融機関)・労(労働団体)などから構成される苫小牧市総合戦略推進会議を開催し、人口ビジョンと総合戦略の方向性や具体案について、広く関係者の意見が反映されるようにしました
 

苫小牧市人口ビジョン及び総合戦略

本市の人口の現状分析や課題把握を行い、長期的な視点で目指すべき将来の方向と人口の将来展望を示した「人口ビジョン」と、本市の実情に応じた今後5か年の基本目標と具体的な施策を提示する「総合戦略」を策定しました。

(策定日:平成28年2月18日)

 
  • 苫小牧市人口ビジョン及び総合戦略(本編)

PDCAによる進行管理について

  • 策定(Plan)しました総合戦略に基づく取り組みは、市民や関係団体の皆さんの協力を得ながら実行(Do)していくとともに、苫小牧市総合戦略推進会議において、毎年、効果検証(Check)を行い、必要に応じて戦略の見直し(Action)を行い、実効性を高めてまいります。
     
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

総合政策部政策推進室政策推進課
電話:企画担当:0144-32-6039、統計担当:0144-32-6042
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

総合戦略

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません