ここから本文です。

現在位置

ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)

ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)

 ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)とは、一人ひとりが、それぞれの希望に応じて「仕事(ワーク)」と「家庭生活や地域活動等の私生活(ライフ)」の調和を図り、その両方を充実させる状態のことです。

 ワーク・ライフ・バランス実現に向けて取り組むことで、企業は、従業員の意欲、能力、創造性を引き出して生産性の向上を図れるとともに、優秀な人材の確保・定着が可能になります。また、少子化の抑制、労働人口の確保など、社会全体の活性化にもつながります。

 ワーク・ライフ・バランスは、個人の生活、企業の経営戦略、社会全体の活力の面で、相乗効果を生み出します。

リンク

・内閣府 
  カエルジャパン・仕事と生活の調和推進ホーム

  「ワーク・ライフ・バランスの実現に向けた『3つの心構え』と『10の実践』」
    ※画像クリックで大きくなります。
            本文                    チェックシート
  pdf(476.17 KB)  pdf(162.73 KB)

 
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

市民生活部男女平等参画課
電話:0144-84-4052
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

男女平等参画推進事業等

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません