ここから本文です。

「こどもSOSの家」について

2018年12月25日変更
 
<目 的>
 全国的に子ども達が被害者となる痛ましい事件・事故が多発しています。苫小牧市においても変質者、不審者等が子ども達に声を掛ける、つきまとう、わいせつな行為をするという事件・事故が相次いで発生しており、中には大きな事件につながる恐れのあるようなものも発生しております。
 このような不審人物等から子ども達を守るために、主に商店や事業所、また個人宅に協力していただき「こどもSOSの家」として、子ども達が救助を求めてきた場合に「保護」と「通報」をお願いするものです。


<ステッカー>平成30年6月から新しいデザインになり、順次更新の手続をしています。
SOSの家ステッカー
協力していただける店舗や住宅に配布しており、道路等から見やすい場所に掲示していただくものです。


<子ども達への対応>
 子どもが
  助けを求めてきたら・・・

  ①子どもの安全を確保し落ち着かせてください。
  ②何があったのか聞いてください
  ③名前を聞いてください
  ④110番通報をしてください
    ※連絡の後は警察の指示に従ってください
     なお、苫小牧市健康こども部こども支援課にもご連絡をお願いします。(下記連絡先まで)
    夜間・土日祝日に発生した場合のこども支援課への連絡は、平日の9:00~17:00

<対応マニュアル>
  pdf2018年度6月作成 「こどもSOSの家」対応マニュアル(555.46 KB)

◎今までに「子どもSOSの家」事業(平成10年~平成29年度末)
        にご協力いただいている方へお願い

 
苫小牧市少年指導センターでは、「子どもSOSの家」事業を平成10年度より実施し今年で21年目を迎えたことから、今後の事業へのご協力について、改めて皆様の意向をご確認させていただくため御訪問させていただきました。(平成30年11月末訪問完了)
 なお、訪問時留守だったお宅にはピンク色の用紙と返信用封筒を投函させていただきましたので、ご回答をお願いいたします。

 ※センター職員の訪問もピンク色の回答用紙等の投函のいずれもなかった場合は、大変ご手数ですがこども支援課少年指導係(TEL32-6148)までご連絡ください。
 


  ◎訪問調査期間 平成30年6月27日~11月30日
  
  ◎継続してごご協力いただける方には、「新マニュアル」、「子ども聞き取りメモ」、「新しいステッカー」を配布しております。

 ※子どもの避難場所として、新しいステッカーを目印にするよう子どもたちに周知しておりますので、訪問調査により新しいステッカーを受け取られた方で、まだ貼られていない方は速やかにお貼りくださいますようお願いいたします。

   ◆お問合せ
    苫小牧市こども支援課少年指導係(苫小牧市少年指導センター) 0144-32-6148
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

健康こども部こども支援課
電話:助成給付係:0144-32-6416、相談係:0144-32-6369、少年指導係:0144-32-6148
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

指導センター

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません