ここから本文です。

公売のお知らせ

インターネット公売

 苫小牧市では、Yahoo!JAPANが提供するインターネットオークションシステムを利用して、市税の滞納により差し押さえた財産の公売を実施します。
◆平成29年度 第2回苫小牧市インターネット公売の概要

公売参加申込期間  ■平成29年 9月28日(木) 13時から
          ■平成29年 10月16日(月) 23時まで

入札期間      ■せり売り
           平成29年 10月  23日(月) 13時から
           平成29年 10月25日(水) 23時まで

公売物件のご案内  ■せり売り
           ・動産 38点

           物件の詳細は、以下のページをご覧ください。
            苫小牧市インターネット公売(せり売り)
          (Yahoo!オークション~官公庁オークション~)

最高価申込者
(落札者)の決定日  ■せり売り
           平成29年 10月26日(木) 10時00分

受代金納付期限  ■せり売り
           平成29年 11月2日(木) 14時30分
          ※買受代金は、落札価額(最高価申込額)から事前に
           納付した公売保証金を差し引いた金額になります。


◆ インターネット公売に参加するには
 インターネット公売に参加するには、Yahoo!オークション-官公庁オークション-での参加申込手続き及び公売保証金の納付が必要となります。
 苫小牧市インターネット公売ガイドラインを確認の上、次のページからご参加ください。

 
Yahoo!オークション-官公庁オークション-
http://koubai.auctions.yahoo.co.jp/

◆ 公売保証金の納付方法
 公売保証金の納付方法は、クレジットカードによる方法と銀行振込などによる方法があります。詳しくは、苫小牧市インターネット公売ガイドラインをご確認ください。
 なお、銀行振込などにより納付を行う場合は、「公売保証金納付書・返還請求書兼口座振替依頼書」の提出が必要となります。
 詳しくは、公売保証金の納付手続き(銀行振込など)をご覧ください。
 また、公売実施機関への送付先は、こちらをご覧ください。

 
◆ 共同入札について(不動産物件の場合のみ)
 共同入札とは、1つの物件を複数の者で共有する目的で共同で入札することで、公売物件が不動産の場合にのみ、行うことができます。
 また、この共同入札を行う場合には、次の関係書類を公売実施機関に提出する必要があります。
・「公売保証金納付書・返還請求書兼口座振替依頼書」
・「委任状」(代表者以外の方全員から代表者に対する委任状)
・「共同入札者持分内訳書」
・「印鑑証明書」(共同入札者全員分)
 詳しくは共同入札の手続きをご覧ください。

◆ 落札後の注意事項
 落札後は所定の手続きが必要となりますので、詳細については、落札後の注意事項をご確認ください。

◆ 様式ダウンロード
 インターネット公売に係る関係書類は、以下からダウンロードすることができます。
必要事項を記載の上、提出してください。また、落札後の手続きに必要となる関係書類については、以下からダウンロードし、必要事項を記載の上提出してください。
pdf■公売保証金納付申込書兼返還請求書兼口座振替依頼書(PDF形式)(62.83 KB)
pdf■保管依頼書(PDF形式)(35.32 KB)
pdf■送付依頼書(PDF形式)(45.10 KB)
pdf■所有権移転登記請求書(PDF形式)(40.46 KB)
pdf■所有権移転登録請求書(自動車)(PDF形式)(43.29 KB)
pdf■委任状(PDF形式)(39.55 KB)
pdf■委任状(共同入札用)(PDF形式)(41.12 KB)
pdf■共有合意書(PDF形式)(41.04 KB)
pdf■共同入札者持分内訳書(PDF形式)(22.52 KB)


 
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

財政部納税課
電話:納税管理係:0144-32-6273、主査(徴収担当):0144-32-6274
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

公売のお知らせ

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません