ここから本文です。

使用済み割り箸のリサイクル

活動内容・目的

19年度に実施した053大作戦から「使用済み割り箸リサイクル」がスタートし、29年度も市内で開催されるイベント会場で、割り箸分別回収を予定しております。
回収された割り箸は王子製紙(株)苫小牧工場に搬入されて、紙の原料のチップに混入して印刷用紙等の紙製品としてリサイクルされます。
※目安として、割り箸だけで紙製品を作ったと仮定した場合、おおよそ割り箸3膳でA4サイズのコピー用紙1枚、又ははがき1枚ができます。

 回収の流れ

流れ図、対象外のもの
 

回収実績

年度別回収実績

年度別回収実績
港まつり たるまえ
サンフェスタ
スケートまつり その他
28年度 重量(㎏) 22 22 33 106 183
本数 8,800 8,800 13,200 42,400 73,200
27年度 重量(㎏) 38 21 46 172 277
本数 15,200 8,400 18,400 68,800 110,800
26年度 重量(㎏) 23 14 187 224
本数 9,200 5,600 74,800 89,600
25年度 重量(㎏) 21 16 32 132 201
本数 8,400 6,400 12,800 52,800 80,400
24年度 重量(㎏) 20 35 30 171 256
本数 8,000 14,000 12,000 68,400 102,400
23年度 重量(㎏) 18 20 29 209 276
本数 7,200 8,000 11,600 83,600 110,400
※その他は市役所職員の昼食時等で使用した物を回収した他、沼ノ端清掃事務所に直接搬入されたもの。

お問い合わせ

環境衛生部ゼロごみ推進室ゼロごみ推進課
059-1364
北海道苫小牧市字沼ノ端2番地の25
電話:0144-55-4077
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません