ここから本文です。

苫小牧市ファミリー・サポート・センターについて

苫小牧市ファミリー・サポート・センターは、仕事と育児の両立や子育てを地域で支援するため、子育ての援助を行いたい人と、子育ての援助を受けたい人で会員組織をつくり、会員相互の信頼関係をもとに、地域で安心して子育てができる環境づくりをサポートしています。
なお、登録会員の募集は、随時行っています。

会員

  • 提供会員(子育ての援助をしたい方)
    20歳以上の苫小牧市在住の方
    乳幼児及び児童の保育に熱意をお持ちの方
    社会参加をしてみたいと思っている方
    特に資格や経験は問いません
    (申し込み後に25時間程度の講習を受けていただきます) 
  • 依頼会員(子育ての援助を受けたい方)
    苫小牧市に在住の方,苫小牧市内にお勤めの方
    0歳から小学校6年生までの乳幼児又は児童をお持ちの方
  • 両方会員(子育ての援助を行ったり、受けたい方)
    子どものいる同士、互いに預かったり預けたり協力し合える仲間が欲しい方
    提供会員としても依頼会員としても活動できる方
など・・・

具体的な援助内容は

  • 保育施設等の開始前、又は終了後に子どもを預かること
  • 学校の放課後、又は学童保育終了後、子どもを預かること
  • 保育施設への送迎
  • 通院、冠婚葬祭、学校行事に参加する等保護者の都合により、一時的に子どもを預かること
  • 病気のとき、急な残業のときなどに子どもを預かること
  • 宿泊を伴うときに子どもを預かること(1才以上。病児の宿泊はいたしません)
  • その他子育て支援に必要と認める援助
など・・・
※原則として保育施設等に登園(校)できないときは病児扱いとなります

援助活動の時間

  • 通常・緊急預かり(午前6時から午後10時まで)
  • 病児・病後児預かり(午前7時から午後7時まで)
  • 宿泊を伴う預かり(午後5時から午前8時まで)

利用料金(年会費・入会費は無料)

利用料金
 事業 子どもの数 利用料金
通常預かり
(6時00分~22時00分)
1人目の子ども 30分あたり300円
2人目以降の子ども1人につき(兄弟姉妹の場合) 30分あたり 100円
緊急預かり
(6時00分~22時00分、前日の16時以降の申し込み)
1人目の子ども 30分あたり 350円
2人目以降の子ども1人につき
(兄弟姉妹の場合)
30分あたり 150円
病児・病後児預かり
(7時00分~19時00分)
子ども1人につき 30分あたり 350円
宿泊を伴う預かり
(1歳以上)
(17時00分~8時00分)
1人目の子ども 5,000円
(左記時間以外は、30分ごとに350円を加算)
2人目以降の子ども1人につき
(兄弟姉妹の場合)
2,500円
交通費(援助を行うための外出費) 1回 500円
(病児の送迎は、タクシー利用で実費とする)
※ひとり親世帯等の方は、利用料金の一部を助成する制度があります(所得等の条件有り、事前申請必要)。詳細はお問い合わせください。
 

 交通費

(援助を行う為の外出費用)実費

申込み・お問い合わせ

苫小牧市ファミリー・サポート・センター
苫小牧市本幸町1丁目2番21号  教育・福祉センター2階 苫小牧市子育て支援センター内
NPO法人 チャイルドサポートこあら
電話 (0144)84-7266

お問い合わせ

健康こども部こども支援課
電話:助成給付係:0144-32-6416、相談係:0144-32-6369、少年指導係:0144-32-6148
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

一時的に子どもを預けたい方へ(一部有料)

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

くらしの手続き
子育て

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません