ここから本文です。

若年層への献血推進

市内高校等への献血協力依頼

春、夏、冬休み用の移動献血車による献血実施予定表の作成、配布。

ボランティア活動

少子高齢化が進行する現在、10代~20代の若年層の献血者数が減少傾向にあります。そのため、苫小牧市では、若年層への献血推進と普及啓発を目的とした活動を行っています。
  • 「健康フェスタとまこまい」での献血PR
  • 学生ボランティアによる献血街頭呼びかけ


北海道の学生献血推進ボランティアの活動が下記リンク先に掲載されています。

北海道赤十字血液センターHP(外部リンク) 

献血セミナー

 北海道赤十字血液センターでは、将来の献血を支えていただける高校生や、小中学生を対象に献血の意義や血液製剤について理解を促進する取り組みとして、「献血セミナー」を学校へ出向いて積極的に実施しています。

北海道赤十字血液センターHP(外部リンク) 

お問い合わせ

健康こども部健康支援課
電話:総務担当:0144-32-6407、保健担当:0144-32-6410、0144-32-6411
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

献血に関すること

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません