ここからメインメニュー

メインメニューここまで

観光案内

ここから本文です。

長い直線線路

各ポイントのご紹介 

苫小牧市には直線区間の長い線路が存在します。その距離はなんと28.736km(白老駅-沼ノ端駅間)。この直線線路は、鉄道ファン以外の方もきっと魅了されること間違いなし。
 新たな観光スポットとして、各ポイントから見た景色をご紹介いたします。みなさん、ぜひ実際にご覧ください。
 ※弧線橋からご覧になる場合は、金網を登ったりしての観覧はお控えください。 


JPG(233.71 KB)
 ① 錦岡弧線橋から苫小牧駅方向の景色
   (西インター入口へつながる橋)


JPG(1.52 MB)
 ② 糸井駅の連絡橋より西側の景色


JPG(1.30 MB)
 ③ はまなす弧線橋より西側の景色
   (日吉町・光洋町と桜木町をつなぐ橋)

JPG(207.47 KB)
 ④ 中野弧線橋より駅側の景色
   (新中野町・船見町と音羽町・日の出町をつなぐ橋)

JPG(182.80 KB)
 ⑤ 沼ノ端駅の通路より西側の景色


 

  ↓ ↓ ↓  各ポイント場所  ↓ ↓ ↓

 
   

 

お問い合わせ

産業経済部産業振興室観光振興課
053-0022
北海道苫小牧市表町5丁目11番5号(ふれんどビル テナント棟3階)
電話:0144-32-6448

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません