ここから本文です。

家畜・家禽飼養状況について

家畜飼養状況

馬牛豚

平成31年2月現在

  飼養戸数及び頭羽数 左  の  内  訳
実戸数 頭羽数 品 種 等 戸 数 頭羽数
乳用牛 632 乳用牛 種       雄 0 0
経       産 7 367
育成・哺育 7 265
肉用牛 5 407 乳用種 哺育・育成 0 0
肥    育 0 0
小   計 0 0
黒毛和種 種    雄 0 0
繁 殖 雌 5 120
哺育・育成 5 87
肥       育 1 200
小   計(戸数は重複除く) 5 407
その他 種    雄 0 0
繁 殖 雌 0 0
哺育・育成 0 0
肥       育 0 0
小   計 0 0
2 40 重   種 繁殖用 0 0
競走用 0 0
軽   種 繁殖用 1 2
競走用 1 36
そ の 他 2 2
2 18,624 繁 殖 雄 0 0
繁 殖 雌 1 2
哺育・育成 2 11,001
肥   育 2 7,621
めん羊 0 0 繁   殖 0 0
哺育・育成 0 0
山羊 0 0 繁   殖 0 0
哺育・育成 0 0

家禽飼養状況

 現在、家禽の飼養農家はおりません。

お問い合わせ

産業経済部産業振興室農業水産振興課
電話:0144-32-6452
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

農業に関すること

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません