ここから本文です。

「たるまえ青空市」が始まります

平成29年度の「たるまえ青空市」が始まります

(「農」のある暮らしづくり交付金事業:農林水産省農村振興局所管)


苫小牧市樽前交流センター運営協議会が、農林水産省農村振興局の『「農」のある暮らしづくり交付金』の採択を受け、苫小牧市樽前交流センター敷地内に設置された簡易施設を活用し、樽前の農家の父さん母さんが手塩にかけて育てた農産物の販売を行う、生産者の顔が見える直売所「たるまえ青空市」が平成29年度も始まります。地元で収穫された農産物等を販売し、都市住民と農業者の交流を促進するものであります。

【昨年度の様子】

           
 H27たるまえ青空市の様子③  

開設日時:4月26日(水)から11月8日(水)まで予定
     毎週水曜日の13時00分から15時30分(雨天決行)

場  所:苫小牧市樽前交流センター敷地内 屋外簡易施設
      (苫小牧市字樽前85番地)

 他:※無くなり次第終了となります。
      
※マイバックをご持参下さい。
      ※山菜の取扱いも予定しています。
      ※5月10日13時より、樽前小学校の生徒が栽培したしいたけの
       販売も行います。

 

問い合わせ先:090-6995-0032(野村) 

 

お問い合わせ

産業経済部産業振興室農業水産課
電話:0144-32-6452
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

農業に関すること

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません