ここからメインメニュー

ここから本文です。

現在位置

学校経営の重点

=基本姿勢=
 子どもの安心・安全と一人ひとりの居場所を確保し、心を育て、生きる力を育むことが教育の使命である。そのために「TEAM ウトナイ」をモットーに、教職員一丸となって、愛情と信頼に裏打ちされた組織的・協働的な学校づくりを目指す。

=学校課題=
 自ら課題を見つけ、自ら学び、自ら考え、主体的に判断し、行動し、よりよく問題を解決することのできる子どもの育成

1.重点目標
 (1) 基礎的・基本的な知識・技能の確実な習得と活用を意識した授業づくりの推進
 (2) 豊かな人間性を育む道徳・生徒指導の推進
 (3) 自ら鍛える健康教育と自分の身は自分で守る安全教育の推進
 (4) 自ら気づきを考え行動する環境教育の推進
 (5) 自立と共生を目指す特別支援教育の推進

2.経営の重点
  教育への使命感を基盤に、信頼される学校づくりのため、積極的に学校経営へ参画する。
 (1) 教職員相互の信頼を基盤に、組織体として一体感のある校務運営に努める。
 (2) 児童や地域の実態を生かした特色ある教育課程の編成・実施・評価・改善に努める。
 (3) 心のふれあいを深め、学年の発達段階に応じた生徒指導の充実を図る。
 (4) 確かな学力の定着のために、教師の授業力・指導力を高める研修活動の充実に努める。
 (5) 学年団の共通理解の下、方向性のある的確な指導と実践を行う学年体制の確立に努める。
 (6) 保護者や地域との相互理解を深め、望ましい連携と協力関係の構築に努める。
 (7) 命を大切にする、安全で落ち着きのある校内外の環境整備に努める。
 (8) 特別支援教育の推進と交流教育の推進・充実に努める。






 

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません