ここからメインメニュー

ここから本文です。

現在位置

校歌・校章

校歌

 
 昭和24年2月21日制定

   作詞 風巻 景次郎

   作曲 平井 保喜

 
 一、山は高し 樽前

そびゆる嶺ぞ さやけし

ああ 輝かし 国は若く

明るき窓に 風はみてり

見よ見よ大空 燃ゆる希望

我等は集いて われと励む

二、海は青し 大洋

よせくる波ぞ したしき

ああ 輝かし 国は若く

自由の鐘は 調たかし

見よ見よ大空 冴ゆる北斗

我等は集いて ここに起てり

三、野辺は広し 勇払

緑の草は ひかれり

ああ 輝かし 国は若く

眸をあげて 遠く望む

見よ見よ大空 雲は白く

   我等は集いて 智慧をもとむ


  pdf弥生中学校校歌(楽譜)(477.61 KB)

校章

 
 昭和23年8月26日制定

 
 
  考案者 村上 弥太郎

  ●鳩  -「平和」の象徴

  ●ペン -「知性」の象徴

  ●中(白抜きの字) - 「清純な心」の象徴


  清純な心で知性を磨き、平和な学園を創造する意義を込めている

Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません