ここから本文です。

現在位置

石綿関連疾患に関する労災補償制度等について

中皮腫や肺がんなど、石綿による疾病の補償・救済について

  中皮腫や肺がんなどを発症し、それが労働者として石綿ばく露作業に従事していた
 ことが原因であると認められた場合には、労災保険法に基づく各種の労災保険給付や
 石綿救済法に基づく特別遺族給付金が支給されます。
  石綿による疾病は、石綿を吸ってから非常に長い年月を経て発症することが大きな
 特徴です。
  中皮腫などでお亡くなりになられた方が過去に石綿業務に従事されていた場合には、
 労災保険給付等の支給対象となる可能性がありますので、最寄りの都道府県労働局又
 は労働基準監督署にご相談ください。

  詳細については、下記のリーフレットをご覧ください。
  pdfその病気、その症状は石綿が原因かもしれません(1.08 MB)
 
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

環境衛生部環境保全課
059-1364
北海道苫小牧市字沼ノ端2番地の25
電話:0144-57-8806
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

お知らせ

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません